ケルン大聖堂とチョコレート博物館!

今日は日曜だったので、たいていのお店はしまっていて見るところはそんなになく、ケルンの大聖堂とチョコレート博物館に行ってきた。 工場見学好きの人にはお勧め。 楽しかった~。

ケルンの大聖堂はミサの途中で中まで入れなかったんだけど、さすがに圧巻!
でけぇ! ドイツに来ると地震がないことを実感させられる。 復元や改修工事はもちろんやってるんだろうけど、古い建物が多い。 へたれな私は大聖堂の塔に登る気は一切なく、そのままチョコレート博物館へ。

広場を歩いていると、かわいい形をした乗り物を発見。 横にチョコって書いてあるから、どうやらチョコレート博物館まで行くらしい。 歩いても行ける距離だったけど、寒いしものは試しと乗ってみる。 乗り心地はよくなかった・・・ 舗装してあるけど、石畳の道はでこぼこしていて揺れる揺れる。 衝撃をあまり吸収してくれないらしく、直で衝撃を感じる。 道すがら街案内をしてくれて嬉しかったけど、うるさくてよく聞こえなかった。 博物館に入るとすぐにチョコレートの匂いがして、結構人がたくさんいた。 ゲーテは学割がきくので、学生料金3.5ユーロで入場。 

最初はチョコの歴史について展示があり、さほど楽しくない。 進んでいくと2重の自動ドアに仕切られた部屋があり、中は高温多湿状態が保たれていた。 入った瞬間に湿気を感じで、おお、日本の梅雨みたい!と思った。 冬だから余計に乾燥してるのかもしれんけど、ドイツは本当に乾燥してる。 部屋の中では絶えず何かを洗っては干してるから湿気をキープ。 あ、でチョコレート博物館。 その高温多湿部屋を出てさらに行くと、きたー! 製造過程見学!! 工場の中ではなく1台ずつ機械が陳列してあった。 動いてない機械もあったけど、混ぜたり型に流し込んだり、固まったチョコを紙で包む過程なんか見れて楽しい! そこではウエハースに溶けたチョコをつけたのを配っていてこれがまたうまい! 他のところも一通り見たあともう一回もらちゃった♪

寒かったけど久々に天気がよくて、帰り際に見た大聖堂がすごくキレイだった。 またじっくり見にいこう。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-13 06:05 | ドイツ留学中


<< テスト!? なかなかネットが。。。 >>