3月最後の週末

すばらしく寮に人がいない。。。
みんな旅行に出かけちゃった。 学校の企画旅行で大半はハンブルクへ行き、それに参加しなかた子たちも1ヶ月滞在の子が多かったので、最後の週末を満喫するべく、ベルリンやドレスデンなどへ旅立っていってしまった。

私は次ハンブルクに住むつもりだし、遠出は疲れる上にお金がかかるのでパス。 まだドイツにいるし。 そんな中残った日本人の子と再びケルンへ。 特に何をするでもなく、散歩して、気になったお店に入って、散歩して、ご飯食べて、ゆっくり話して、散歩して。 すばらしい。 こういうの好き。 特に買わないのに、たくさん本屋さんにも寄ってもらっちゃった。 ドイツは本の価格が一定じゃなく、売れない本は安く売られたりするので、子供用の本で良さげなのがないか、ついつい物色してしまう。

一番のお目当てはミヒャエルエンデのネバーエンディングストーリー。 長くて途中で挫折しそうだけど、欲しい! ちゃんとした本屋さんでは、ハードカバーの本が売られているんだけど、高いし厚いし重い。 ハードカバーじゃないのはまだ見かけてないけど、そっちのが安いはず。 根強い人気があるからか、やっすく売ってる店では見かけないから、残るは古本屋と蚤の市かな。

前に買った本が全然読み進められてないから、まずはそれを読まなければ。 その他に学習用に出てる薄い本があって、それを読みたい。 探偵が事件を解いていくという内容で、何冊もシリーズで出ていて、日本で行ってたドイツ語教室で何冊か読んでことがあったのと、こっちの先生にも語彙を増やしたいならそれを読みなさいって勧められた、まさに折り紙付きの本なのだ。 本屋で探してみたところ、薄いのに高い! 学習教本用に出てる本なので、仕方ないんだけども高い! 学校のメデぃオテークで借りれるので、ゲーテにいる間になるべくたくさん読むぞー!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-25 22:40 | ドイツ留学中


<< そろそろ帰国ラッシュ ハリボーショップ! >>