4月11日 ちょっとストレス

新しい生徒が入って、クラスの雰囲気がちょっと変わった。
4人新しく入って、そのうち2人がものすっごく質問が多い。 それで授業が中断することしばしば。 わからないことを聞くのは、わからないままにしておくよりはるかにいいとわかってるけど、先月からいた生徒はみんな今授業でやってること以上の文法的知識があったり、自分でちゃんと勉強してきてる人が多かったので、かなり授業はスムーズだったのだ。

わからない単語や、わからないことはもちろん質問してたけど、誰かが集中して質問する感じではなかった。 大学の助教授とか仕事でドイツ語が必要で学んでいる人など比較的年齢が上の人が多かったのも関係してるのか、みんな周りの空気を読んで発言をする人たちで、はい!はい!はい!オレわかるぜ!答えるぜ!みたいな人がいなかったんだよな~。

今回は4人のうちアメリカの女の子とリビアの男性はすんごい質問攻めだし、もう一人韓国の男性は質問するんじゃなくて、わかることは全部答えてしまうという。。。 他の人に名指しで質問してるのに答えちゃってて、さすがに先生からこの人に聞いてるからちょっと待ってね、と言われて、気がついたみたいだけど、それでも誰かが分からない単語を先生に質問すると彼がすぐさま答えるんだな。 彼も韓国なまりのドイツ語だから、できれば私は先生のきれいなドイツ語を多く聞いて、あんまりなまりを多く聞きたくないんだけどな~。 

もう一人アラビッシュ系の女の子はとてもおとなしい。 指されない限りほとんどしゃべらない。 生徒の学力にばらつきが出てるから、教える先生は大変そうだー。 質問が終わるのを待ってる私たちも忍耐力がいるけどね。。。 慣れるまで、ちょっと辛抱が必要かな~。 やれやれ。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-04-26 22:35 | ドイツ留学中


<< 4月13日 飲み会 4月4日 授業再開! >>