4月13日 隣人が越してきた

昼ごはんをテレビを見ながら一人で食べていると、同じクラスのアメリカの女の子アンゲラがやってきた。 話してみると、同じクラスのハンスって韓国の男の子を探してるとのこと。 ハンスはここに住んでないし電話番号も知らないと言うと、なんで探してたのかを話してくれた。 ここに移るから荷物を彼の車で運んでもらいたいってお願いしようとしてたらしい。 え? ちょっと待った、ここに引っ越してくるの!? アンゲラは別の寮に住んでいて、そこに日本の女の子も住んでいて、2人部屋ではないけどキッチン、風呂、トイレはその子と共同で使ってるという話しを聞いていたので、かなりびっくり。

どうやらもっとドイツ語が話したいらしい。 アンゲラが住んでる寮は日本人の女の子とトルコの女の子しか住んでいなくて、どちらもドイツ語は初級者だったので寮で話す会話は英語が主になってたらしい。 彼女は英語が母国語でドイツ語を勉強しに来てるんだから、英語じゃなくてドイツ語を話したいんだと。 そりゃそうだよね。。。

私の隣の2人部屋が空いてたから、まさかここじゃないよね、彼女一人部屋だったと思うしって話してたら、案の定隣の部屋に越してきた。 今までは私と隣に住んでる日本人の女の子しかいなかったから、シャンプー類をシャワーのところに置きっぱなしにしたり、気ままに生活してたので、慌ててシャンプー類を回収。 うまくやっていけるといいな~。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-04-26 22:38 | ドイツ留学中


<< 4月15日 ノミの市 4月14日 洗濯! >>