5月2日 タンデムパートナー

前から連絡を取っていた子に初めて会った。
3月に連絡先を聞いていて、メールをしたりしてたものの、ちょうどドイツの大学も春休みに入ってたので、なかなか会えず、ようやく実現。

タンデムパートナーは、日本語を勉強してるドイツ人とパートナーを組んで、お互いに言葉や文化を教えあうというもの。 

お互いの服装を教えあって、目印の前で待ち合わせ。
直接会うのは初めてだから、若干不安もあったけど、なんだかいい子そうで安心した。 彼女の名前はヘレナ。 話しをしてみると、なんとドイツ人ではなくロシア人だった。 ドイツにはもう11年住んでいて、ボン大学に通いながら働いてもいて、なおかつ結婚していて、しかもボンじゃなくて電車で40分~1時間ほどかかるコブレンツに住んでるそうで、家に帰ってからご飯作ったりするらしい。 だから時間がないのよ、と笑いながら言っていて、そんでそんな中でタンデムしようと思うのがすごい。

去年新婚旅行で日本に来たんだって。 日本人はみんな親切で嬉しかったって言ってた。 ドイツ人はみんな怖い顔してるって(笑) ロシア人だから、どうかな?って思ったけど、1ヶ月しかボンにいないし、日本人が日本語の文法分からないのと同じように、ドイツ人もドイツ語の文法分からないだろうし、それならドイツ語を外国語として勉強した人と話すのもいい機会かな、と思えたので、とりあえず1ヶ月、この子とタンデムしてみまっす!

火曜日と木曜日に用事がなければ6時から1~2時間あって、今日はドイツ語の日、今日は日本語の日、って感じで、話すことになりそう。 ハリーポッターのDVDと本も貸してくれるそうで、読めるかわからないけど、これまた楽しみだ。 

5月はクラスも上がって大変になるだろうし、ドイツ語の試験を受けようか迷い中。 ワールドカップも迫ってきて日本代表もボンに来るし、練習とか見に行けるなら行きたいし、タンデムパートナーも出来たし、ハリーポッターも借りるし、図書館にも通うしで忙しくなりそう。 4月も早かったけど、5月はもっと早く過ぎそう。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-05-17 23:47 | ドイツ留学中


<< 5月4日 図書カードを作った 4月26日 バイバイ >>