カテゴリ:未分類( 3 )

7月7日 最後の最後で、見れるかも!?

ワールドカップも残すところ、あと2試合。
終わってしまいますなぁ。

部屋にテレビがなかったせいで、ワールドカップの波に乗り切れず、7月はツールドフランスだねぇ、なんて思ってたわけですが、昨日友だちから(前のチケット問題でごたごたした人じゃないです)ビッグニュースが舞い込んだ。

3位決定戦のキャンセル待ちで申し込んでたチケットの当選メールが昨日来たというもの。 昨日って試合の2日前ですけど!? そんなんありなのか、、、

最後のチャンスなので、これはなんとしても行きたい。

だが、このチケットにはいくつかの障害が。
1、友だちの親名義になっているため、現地でチケットを受け取る際に揉める可能性有り。(最悪、受け取れないかも)
2、開催都市が遠い、、、 新幹線みたい電車で6時間〜 しかもメールが来たのが2日前だから、3日前まで買えば最高半額になるお得なチケットが買えない。

2、は気合いと大判振る舞いで乗り切るとして、問題は1。
一応、対応策として、委任状(譲渡状)をドイツ語か英語で作って親にメールし、プリントアウトしたものに親のサインを入れてもらった書類をファックスで送ってもらう、というもの。

開催都市のStuttgartは、まだ行ったことがない街なので、ダメだったら観光だけして帰ってきます。 無事に見れることを祈ってて下さい!!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-07-07 20:47

6月3日深夜 携帯問題

ご飯の後、解決してない携帯をどうにかするべく、自分のパソコンを持ってネットが使える学生寮へ。 時刻は既に24時。 まずはトリコちゃんへ事情を説明したメールを送る。 その後、メールをチェックしたり返信書いたり、ネット見たり。 そしてメッセンジャーを立ち上げると、ちょうどトリコちゃんがっ!! グッドタイミング~! ヘルプミー! チャットを送るとちょうどメールを読んでくれた後だったらしく、これまた素晴らしいタイミング! トリコちゃんの友達のオガさんにも相談に乗ってもらい、どうやらPINコードの入力に失敗したために、更に厳しい本人確認をするための暗証番号じゃないか判明。

もともと私のドイツでの携帯電話はトリコちゃんとオガさんが契約手続きをしてくれていて、一時帰国の際に私に手渡してくれたものだった。 そしてその際、携帯と一緒に渡された電話番号やPINコードがかかれた紙、もしくは携帯が入っていた箱に問題のコードが書かれていると思う、と、ここまでが判明。 ありがとー!! で、その紙って、持ってきてたっけ・・・?(汗)

箱は間違いなく持ってきてない。 携帯を受け取ったときに、使い方の説明をノートにメモし、そこに一緒に電話番号やPINコードを書いていたため、今まではノートで事足りていたのだった。 コードが書かれた紙・・・ 持って来てたかな(涙) ホテルに戻らないと分からないけど、持ってきてなかったら実家に連絡して探してもらおう。 うう、トリコちゃんとオガさん、ありがとう!

その後もちょこちょこ日記を更新したりして時刻は3時。 ね、眠い・・・
学生寮からホテルへは歩いて数分の近いところだったけど、遅くて危ないし明日見送り行かないなら送ってくと、リョウがホテルまで送ってくれた。 あーりーがーとー。(リョウはご飯食べたあともう遅いから友達のとこに泊まることにしたから学生寮に来てた、で引っ越したばっかりでまだネットが使えないから彼も一緒にネットを使ってたのだった)

ホテルへ戻り、書類ケースをあさる。 あ! あったー!! Vodafoneの紙が~!! 私、偉い!! 自分で自分をほめてあげたい、つーかほめるよ。 よくやった、自分! あー、良かった。 後は、今日着た服などを詰めて、明日の朝寝坊せずに起きることだな。 し、心配だ・・・ 連日寝不足だし。

心配したけど、朝はちゃんと起きれて、時間通りにチェックアウト。
スーツケースをごろごろ転がして駅へ。 また9月か10月頃に来るつもりだけど、この駅ともしばしお別れだな~。 見送りに来るなって言ってあるから気楽なもんだし。 って電車を待ってたら、見慣れた顔がっ! リョウ、泣くから見送り来んなって言ったのに~! でも、ありがと!! 確かに一人も寂しいしね。 2人で電車を待ってると、そこにメキシコ人のミゲ―ルが荷物を持って登場。 おー、偶然だねぇ。 ミゲールも今日出発だったんだ。

ミゲールと同じ電車に乗り込み、リョウとはここでお別れ。 最後はあんま顔が見れない感じだったけど、またね~! 一人だったら泣いてるところだけど、ミゲールがいるからこらえる。 今から国へ帰るの?とお互いに質問し合って、ちょこちょこ答えたところで電車はボンへ到着。 私はここで乗り換え、ミゲールはデュッセルで乗り換えとのこと。 彼のおかげで泣かずにすんだ。 Dnake! ほんではHamburgへ行ってきます!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-06-12 21:42

晴れのち雪のり曇りのち晴れ

昨日確認したら朝食の時間は7時~10時30分までだったので、さすがに12時間寝れば自然に目が覚めるだろう、と目覚ましはかけないで寝たのだが、6時頃に目が覚めてしまう。 まだ外は暗い。 ふーん、午後は6時頃まで明るいけど、朝6時だとまだ暗いんだ。 こんなとこも日本と違うんだねぇ。

またネットを繋いでメールチェック。 そして日記の続きを書く。 んー、お腹が空いた。。。 部屋にパンはあるけど朝食でハムを挟んだパンを食べるから我慢する。 お腹空いたなぁ。 7時だと混んでそうだから、ちょっとずらして8時前にご飯を食べに行く。 今日は大いなる使命があるのだ。 今日こそパンを部屋に持ち帰るぞ、作戦!! まずは空腹を満たすべくむしゃむしゃ食べる。 一個目のパンを食べ終わる頃、近くにいた人たちが出て行った。 チャンス到来!! 慌てて残りのパンを食べ終えて、2個目を取りにいく。 パンを切ってバターを塗って、ハムとチーズを・・・ チーズ取るの忘れた! あわあわあわ。 入れ違いにおばさんが入ってきて近くに座られてしまうが、別の場所を見つけて移動してくれた。 やるしかない。 今しかない。 チーズも挟んで完成したパンを前にタイミングを計る。 バッグも手元に引き寄せて、中を探るふりをして時期を待つ。 紙ナプキンはもう広げて準備は万端。 いまだ!! ささささささ。 ふぅ。 任務完了! やり遂げた達成感でいっぱいだ。 ほんじゃ、2個目のパンでも食べますかね~。

食べ終わって部屋に戻ってもまだ9時前。
今日はどうしようかな~。 昨日撮らなかった街の写真を撮りに出る予定だったが、まずは日記更新。 明日から学校だから、忙しくなるからね。 頑張って書き進めて、ようやくドイツまで到着。 写真もアップしましょ。 うーむ、写真があると更新に時間がかかるなぁ。 ちょこちょこネットに繋いでるから、合計すると2時間にはなっちゃうな。 通話料かかってないといいな~。 通話料がかかると言われても繋がずにはいられないので、フロントには通話料がかかっているかどうか確認はしない。 

昼頃にふと窓を見ると晴れてたのにいつの間にか雪が降ってた。 おわ~。 外に行く気が失せるなぁ。 今日は部屋でのんびりしてようかな。 日記もまだ書き終わってないし。 てけてけ日記を書いていると、部屋をノックされる。 タオルとかかえに来てくれた模様。 返事をしなかったら、中にいると思わなかったようで、おばさんに驚かれる。 すんませんね。 タオルとかかえるか?と聞かれたので、そのまんまでいいよ、と答えるもうまく伝わらなかったらしい。 「Nicht clean?(ニヒト クリーン? ニヒトは英語のnot と同じく否定を表す)」と聞き返されたので、クリーンにしなくていいの?と聞かれたんだと思い、「Ja, nicht clean.」と答えたら、タオル一式渡された。 あり~? まあ、いいか。 ありがとさん!と笑顔で受け取る。 うーむ、私はきれいにしなくていいよ、って意味で言ったんだけど、向こうは使ってるタオルはクリーンじゃないないの?って意味で聞いてたらしい。 また間違えた~。

ふと窓を見ると、あれ? いつの間にか晴れてる~。 でももういいや。 今日は部屋でおとなしくしてよ。 明日は移動だから荷物の整理でもしておこう。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-05 10:01