<   2006年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

間違い電話

朝、間違い電話がかかってきた。
番号が出なかったので出るかどうか迷ったけど、日本でドイツ語習ってた先生がちょうどドイツに来ていたので、先生からかもと出てみたら違った~。 先生なら日本語で話せるけど、一応ハローと出てみると男の人がなんか言っている・・・ なんだ? すんごいなまっていてドイツ語なのかもよくわからん。 こっちもつたないドイツ語でなんとか応戦。 私はあんずで、あなたのかけてるひとはいないよ、と言うと、どこに行ってるんだ?と聞かれる。 いやいやそうじゃなくて、あなたのかけている番号が違うんだよー。 え?そこはウルム(地名)じゃないの?とまた聞くので、ここはボンだ、と答えるとようやく納得した模様。 ひー。 な、なんとか分かってもらえてよかった。。。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-31 22:44 | ドイツ留学中

再び郵便局からの手紙

黒ヤギさんからお手紙着いた、白ヤギさんたら読まずに食べた・・・

思ったとおりだよ、まったく! 郵便局からまた手紙が届き、触ってみたところカードが入っている気配はナッシング。 あーあーあー。 今度はなんだー。 開けてみると、前回より短い文になっていた。 もしかして、間違えてごめんねって手紙かな? なんて楽天的に思って、後で解読してみたところ、今度は期間限定だと口座が開けないって書いてあるー。 つーか最低6ヶ月あれば良かったんじゃなかったんですか? 違うんすか? まったくもって、わけが分からんよ。 うーん、また行くのめんどくさいな~。 また行って、大丈夫よ的なことを言われて待ってたらまた郵便局から手紙が届くはめになりそうな気がしてならない。

郵便局のメリットは月々1250ユーロの入金があれば口座維持費が無料なのと、日本の郵便局の口座からドイツの郵便局の口座に送金した場合に、手数料が500円くらいで済むことだ。 いくら安くても月々送金してたら手数料が増えるので、自分で引き出してまた入金しようかと考えてたんだけど、手間がかかるし、お金を毎月15万くらい手元に持つことになるので、総合的に考えて他の銀行でちょっと口座維持費がかかって、手数料が2000円くらいかかっても、そっちでいいかなと思えてきた。 うーむ。

参考までに日本からドイツに送金する時は、郵便局の口座からドイツの銀行に振り込むのが一番安いと思いますよー。 たぶん。。。 確か手数料1500円+5ユーロ(ドイツの銀行に支払う手数料らしい)で済むので、2300円くらい? 日本の銀行から送金すると4000円以上とられます。 下手すると5000円以上かな? 私の調べた限りなので、他にもっといい手があるかもしれないので、他にいいのがあったら逆に教えて下さい!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-29 22:43 | ドイツ留学中

虹を見たよ~!

ドイツの天気は変わりやすい。 春だけなのかわからないけど、朝晴れてたと思ったら、曇って、雨が降りだして、でも太陽は出ていたり、天気がころころ変わる。 今日も晴れてたと思ったら、突然どしゃぶりが降りだした。 遠くで雷も鳴っていて、まるで夏の通り雨みたいだった。 キッチンの隣の部屋でご飯を食べていたら、そこにいた人たちが騒ぎ出し、そん中でも一番うるさいマックスが「Foto!Foto!(写真、写真!)」と叫びだしたので、何事かと思ったら、空に大きな虹が!! すごく大きくて、はっきり、くっきり半円形をした虹で、めちゃめちゃキレイだった!

b0069846_23355834.jpg

b0069846_2337066.jpg


騒いでた中でマックスともう一人、日本人の女の子が今まで一度も虹を見たことがなかったので、すごく感動してたな~。 虹を見たことある人ももちろん大騒ぎ。 時間が経つごとに色が濃くなっていって、しばらくすると隣におぼろげながらもう一つ虹がかかって、そこでまた大騒ぎになった。 私も久しぶりに見たから嬉しかった。

同じ寮に住んでる中のいいメンバーでこの虹を見れて、良かった。 別々に生活することになったら、連絡もだんだん疎遠になっちゃうと思うけど、虹を見たらまた思い出すと思うし、思い出してくれたら嬉しいな~。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-27 22:42 | ドイツ留学中

そろそろ帰国ラッシュ

昨日に引き続き、今日はもっと人がいない。
一緒にケルンに行った女の子も、今日はベルギーに行っていない。 キッチンを一人で使えて快適だけど、静かすぎる~。

学校の前に公園でなにか催しものをしてたので、のぞきがてら散歩にでてみた。 行ってみたら、健康診断や健康に関する催しものだったので、スルーしてそのまま散歩へ。 近くにサッカーの練習場があるのを、前に地図で見て知っていたので探してみることに。 地図を持たずに出てきてしまったので、うろ覚えの記憶を頼りにそっちの方向に歩いていくこと数十分。 坂をどんどこ歩いていき、まったくサッカー場の気配がない。 これは通りを一本間違えたな。。。 引き返して、別の道へ行きかけるが、どうもこっちにもない気がしたので、今度は地図をちゃんと持って探しに来ることにして、今日のお散歩終了。

夜になって、やっと人がぞくぞくと帰ってきた。 キッチンでみんなと話しをしているときに、同じ寮のノルウェーから来てた男の子が、今日寮を出ていったことが判明。 がーん、知らなかった。 言ってくれれば、最後になんかやりたかったのに。 寮に残ってる人が少なかった上に、残ってた私や他の子も知らなかったから、特に何をやるでもなく、別れの挨拶をするでもなく、連絡先を聞いたりもすることなく、その子は行ってしまってとても残念。 詳しく話しを聞いたら、ドイツのほかの街に移動しただけだってことだけど、もっと話してみたかったな~。 残念。

木曜日にはみんな一斉に寮を出ていく。 早い人は水曜日に出発してしまう。 意外と今月で帰る人が多くて、さびしくなるな~。 日本人の大半はもともと1ヶ月って知ってたけど、同じ寮に住む他の国の人も結構、今月で帰ってしまう人が多いみたい。 うるさかったマックスやジェフやサムもいなくなるので、寮はだいぶ静かになりそう。 1ヶ月、早かったな~。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-26 22:41 | ドイツ留学中

3月最後の週末

すばらしく寮に人がいない。。。
みんな旅行に出かけちゃった。 学校の企画旅行で大半はハンブルクへ行き、それに参加しなかた子たちも1ヶ月滞在の子が多かったので、最後の週末を満喫するべく、ベルリンやドレスデンなどへ旅立っていってしまった。

私は次ハンブルクに住むつもりだし、遠出は疲れる上にお金がかかるのでパス。 まだドイツにいるし。 そんな中残った日本人の子と再びケルンへ。 特に何をするでもなく、散歩して、気になったお店に入って、散歩して、ご飯食べて、ゆっくり話して、散歩して。 すばらしい。 こういうの好き。 特に買わないのに、たくさん本屋さんにも寄ってもらっちゃった。 ドイツは本の価格が一定じゃなく、売れない本は安く売られたりするので、子供用の本で良さげなのがないか、ついつい物色してしまう。

一番のお目当てはミヒャエルエンデのネバーエンディングストーリー。 長くて途中で挫折しそうだけど、欲しい! ちゃんとした本屋さんでは、ハードカバーの本が売られているんだけど、高いし厚いし重い。 ハードカバーじゃないのはまだ見かけてないけど、そっちのが安いはず。 根強い人気があるからか、やっすく売ってる店では見かけないから、残るは古本屋と蚤の市かな。

前に買った本が全然読み進められてないから、まずはそれを読まなければ。 その他に学習用に出てる薄い本があって、それを読みたい。 探偵が事件を解いていくという内容で、何冊もシリーズで出ていて、日本で行ってたドイツ語教室で何冊か読んでことがあったのと、こっちの先生にも語彙を増やしたいならそれを読みなさいって勧められた、まさに折り紙付きの本なのだ。 本屋で探してみたところ、薄いのに高い! 学習教本用に出てる本なので、仕方ないんだけども高い! 学校のメデぃオテークで借りれるので、ゲーテにいる間になるべくたくさん読むぞー!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-25 22:40 | ドイツ留学中

ハリボーショップ!

ハリボーショップに行ってきたよん。
ハリボーはドイツの有名なグミのお菓子。 日本でも輸入雑貨店とかで売られてるけど。 そのハリボーの直営店?が住んでるところから徒歩で行ける距離にあることが判明したので、それは行かねば! 目当てはオリジナルグッズ。 限定モノに弱い日本人ですから。

てくてく歩いていくこと10分くらい。 今まで来たことのない場所だったので、景色をながめるだけでも楽しい。 あいにくの雨で、じゃっかん肌寒かったりしたけど、そんなことは気にせず、友達と話しながらてくてく。 通り沿いに2件も新しいスーパーを見つけ、値段チェックに余念のない私としては、ぜひ帰りにチェックチェック!

肝心のハリボーショップは、思ってたのとだいぶイメージが違かった。 もっとかわいらしいのを想像してたけど、工場から直接、卸しで売ってるって感じ。。。 店の中もなんとなく工場ちっく。 そして店内には甘い匂いが~。 お菓子をざっと見て、お目当てのグッズコーナーへ。 これまた思ったのとちょっと違うけど、一応タオルやトレーナー、ポロシャツ(なぜポロシャツ・・・)、かばん、ごつい水筒(全然かわいくない銀色のやつ)、ポストカード、トランプ、2006年の安くなったカレンダー、などなどが売られていた。 トレーナーはちょっと欲しかったけど、もう少し待って暖かくなったら値下がりしないかな~とぐっと我慢。 カレンダーはちょうど書き込めるやつが欲しかったので購入。 安くなってたのもステキだったし。 一番の目的だったポストカードはちょっと高かったけど、かわいかったのでいろいろ購入。 日本で売ってなさそうだし、ドイツでも見かけたことないけど、普通にどっかで売ってるものなのかな~。

b0069846_23452172.jpg


他にもかわいくないキーホルダーとか、ハリボーじゃないお菓子とか、突っ込みどころ満載でそこがまた楽しかったり。 帰りにしっかりスーパーに寄って値段チェックしてみると、近くのスーパーより安いし、品揃えもいい! 多少遠くても今度からはここだな! 遠いからそんな買わないつもりが、あれもこれもと結構買ってしまった。 明日からハンブルクへ金、土、日、と学校企画の旅行があって、下手すると土日ともキッチンが使えない可能性があるので、火を使わないでも食べれるものを買っておかないとね。 まだ土曜日はスーパーがあいてるから、明日買ってもよかったんだけど、安さに負けました。 なんだかハリボーショップよりスーパーで浮かれていた気がするな~。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-24 22:39 | ドイツ留学中

突然テスト!

朝、授業に行くと先生が突然テスト用紙を配り始めた! もちろん誰もテストをするなんて聞いてないから、生徒は焦りまくっていたら、先生が一言。 公式のテストじゃないから大丈夫だよ、と。 なーんだ、公式じゃないなら間違っても大丈夫かな。

テストは聞き取り5問の後に、文法、読み取りの問題が続いて、15分間で解くというもの。 問題をよく読めば、15分で残り全部を解けってことがわかったんだけど、そこを見落としてしまって、次のページに進んじゃいけないのかと勘違い。。。 どう考えても1ページの問題数で15分は多い。 けど進んだらダメだと思ってるから、ひたすら時間が過ぎるのを待っていたら、先生がなんか問題でもあるの?と見に来てくれて、いや~大丈夫だけど?と分かってないから余裕で答えた後で、勘違いに気づき青ざめた。。。 ひー、時間がない・・・ 公式なテストじゃなくて良かったー。 終わった後もすぐには集めず違うプリントなどをやっていたので、合間を縫ってやりきれなかった問題を解く。 なんとか最後まで終わったー。 あー、焦った。 プリントをやった後、作文のテストで友達宛に手紙を書くというのをやってから、テストを回収。 これ先にやってたら危なかったー。

このテストは成績をつけるためもあったのかもしれないけど、何が不足してるのかを見るためだったようで、次の週に先生が「君たちは文法も聞き取りも読み取りも出来る。 後は話すことだね」と。 もともと自分から発言を求める先生だったけど、いい先生に当たったな~。 教科書をあんまりやってないのが、若干心配だけど(笑)
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-24 22:38 | ドイツ留学中

郵便局からの手紙

月曜日に口座手続きに行ったポストバンクから手紙が届いた。 大体1週間でカードが届くと言われたが、まだ1週間経っていない。 はて? 開封前に手紙を触って確かめてみると、どうもカードらしきものは入ってないらしい。 やな感じ~。

さっそく開けて解読してみる。 やっぱり、なにやら書類に不備があって口座開設できないって書いてある。 あう~。 手紙が届いたので授業の合間の休み時間だったので、教室で辞書を片手にやっていると同じクラスの子が寄ってきたので、理由をつたないドイツ語で説明。 月曜日に口座開設に行ったんだけど、手紙が来て、問題があるみたい~、とか話したら他の銀行でも開けるよ!と励ましてくれた。 あんたたちいい人だー。 でも口座維持費が月々3ユーロか4ユーロかかると説明を付け加えてくれた。 4ユーロ?と聞き返したところ、4ユーロではない、が、3.99ユーロと説明してくれた。 うーむ、確かに4ユーロじゃないけど、4ユーロだねぇ。

休み時間だとじっくり調べられないので、後で解読してみたところ、ドイツでの滞在期間がわからないから開けないと書かれていた。 6ヶ月以上滞在しないとダメらしい。 ビザが1年分もう出てるから、大丈夫だと思うんだけどな~。 思い当たることと言えば、ビザの上に入国のスタンプを押されていて、ちょうどうまい具合にビザの有効期限の日付の上に、入国日の日付が重なっていること。。。 郵便局でコピーをとってもらった時も、モノクロで郵便局のおじさんが読み取るのに苦労して、結局パスポートの原本を見て日付を手書きで横に書き足していたからな~。 パスポートは日付の色が違うので、なんとか見分けられるんだけど、モノクロだとなにがなんだか。。。

とりあえず滞在期間だけが問題になってるようだったので、上に上げたことを紙にドイツ語で作文して、手紙と前回の契約書控え、パスポート、住民票など書類一式持ってまた郵便局へゴー。 一応紙に書いてきてたものの、口頭で簡単な文章で経緯を説明して手紙を見せて読んでもらい、パスポートのビザのページも見せる。 調べるために郵便局員が姿を消し、待つこと数分。 戻ってきて、やっぱり書類は問題ないと言ってくれた。 良かった~。 私(郵便局員)の同僚がなんたらかんたらと言ってたので、前に手続きしてくれた人が間違えたか、本部の手紙を送ってきた部署が間違えたかしたらしい。

手紙には再度ちゃんとした書類を持って、申込書を書き直して提出しろって書いてあったけど、向こうの手違いだったため書き直さずにすんだ。 で、また1週間くらい待てと。 なんかまた書き直さなかったからダメです、とか手紙がきそうでヤダな~(笑) ちょっくら待って、また手紙なりカードなりが届いたら次のことは考えるとして、ひとまず終了!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-23 22:37 | ドイツ留学中

早いな~

なんだかんだ、と日々過ぎるのが早いな~。
1ヶ月で来てる人は今週が最後の週末で、来週の木曜日には寮を出て行ってしまう。
日本人が多いのがイヤだなって思ったり、せっかく来てるんだからもっと話したり勉強すればいいのにって思ってたけど、やっぱ期間や目的が違えばスタンスも違うよな~、とちょっと反省。 私も1ヶ月で来てたらもっと街をぶらついたり、観光に費やしたり、お金の使い方だって違っただろうしね。

んでもやっぱり、せっかくドイツまで来て、この日本人の多さじゃかわいそうな気がする。 ほんとに勉強したくて来た子もいただろうし。 うーむ。 難しいけど、やっぱ高いお金払ってるから勉強しないともったいないって思うのは私が貧乏性なだけなのかしら。。。 ゲーテに払うお金で十分な観光が出来ちゃうから、ドイツを楽しみたいならそっちのがいい気がするんだよな~。 ううむ。 私のいつまで続くかわからないやる気みなぎる時期に、ちょうど重なってしまったから、ついついこだわってしまう。 今となっては大量に日本人がいることに慣れてきちゃったから、いなくなった後が心配だ。 最初からいなければ、他の人とコミュニケーションとるしかないから、頑張っただろうけど、一度ぬるま湯に入っちゃうと、挑戦するのが怖くなってしまう。 せっかく望んだ環境になるから、頑張らないとね。
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-23 22:35 | ドイツ留学中

洗濯だー!

ドイツに来てから2週間。 洗濯機が寮に置いてあるものの、洗濯3ユーロ・乾燥3ユーロで高い! 全部手で洗ってしまえー! 手でこまめに洗って、後でまとめて洗濯機にかければいいのさ。 今は冬だし。 一回の洗濯に1000円なんて毎週洗ってたら膨大な洗濯代じゃないのよ! つーことで、洗濯をしてなかったんだけど、さすがにそろそろ洗濯したい。

他の寮に入ってる子のところはバスで通わなくちゃならないくらい遠いけど、洗濯機がタダ! しかも、私の寮の2人部屋に住んでる子達は1部屋を二人で使ってるのに対し、その子の寮は2人で2部屋(寝室とリビング・テレビ付!)+キッチン+バス+トイレと充実した設備。 アパートに2人で住んでる感じで、キッチン・トイレ・バスも2人しか使わないんだと! どんなとこだそりゃ!? ということで見に行きがてら洗濯もさせてもらうことに。 一石二鳥だわ♪ 

その子の寮に行ってみると、街もこじんまりとして(私の住んでるとこも小さい街だけどそれ以上に)、教会が向かい側にあって、なんだか住むには良さそう。 部屋も予想以上にキレイ! しかもその子の同居人が外人にもかかわらず、入り口で靴を脱いで、部屋の中では靴をはかないって人だったので、部屋の中では靴どころか靴下も脱ぎたい私としてはかなりうらやましい話しだ。 ほんと住むには良さそうだな~。 洗濯機もタダだしね。 問題は学校からバスで10分かかるってことと、午前中の授業のため、平日の午後から使える安い定期のかわりに、一日中使える高い定期を買わなくちゃ行けないことだ。 うーむ。 近いとなにかと便利なんだよな~。 忘れ物しても1分で戻れるし。 そのかわり生活が平坦な感じがするけど。 買い物に行かない日なんて、一歩も外に出ないからねぇ。

部屋を見学して、いろいろ話しをしてる間に洗濯完了。 どうやら乾燥機は使ってるみたいだけど、洗濯さえできてればオッケーさ! ダメだって言われてるけど部屋で干すから大丈夫! 部屋で洗ったり干したりするなって言うなら、洗濯機をタダにしろー! 高い授業料払って、高い朝食代を払ってるんだから週に一度の洗濯くらいタダにしてよね。 別の寮ではタダだったのに有料になったって怒ってた。 まったくだ! そっちは洗濯に5ユーロで乾燥はタダなんだって。 値段設定がよくわからん。 うーむ、洗濯機がタダの子は一月で帰るので、来月はまた別の手を考えなければ!
[PR]
by kyo_7729 | 2006-03-23 22:33 | ドイツ留学中