6月3日 最後の長い1日

明日の朝にはハンブルクへ移動なので、今日がボンでの最後の日。
朝にサミーさんという日本人のおじさんで、58歳ながらドイツの大学に入るべく頑張ってる人から電話がかかってきて、今日の夜みんなで一緒にご飯でも食べませんか?ってことになった。 リョウもちゃんとサミーさんとお別れしなかったって言ってたので、連絡したら来ることに。 昨日の今日なんだけどね(笑)

今日は2ヶ月一緒だったユーリがマインツへお引越し。
昼ご飯を一緒に食べる約束をして、それまで郵便局でもう1便荷物を送ったりして過ごす。 荷物が沢山あったのでご飯を食べた後は、一緒に運びながらそのまま駅へ。 彼女もワーホリビザで来てるので1年滞在予定。 結構サバサバした子だから、別れもあっさりかと思いきやユーリが涙ぐんだから、こっちがびっくりした。 マインツに遊びにいくよ~!

ユーリを見送った後、日本代表の練習を見に練習場へ。
今日が最後だから練習も見たいがサインももらいたい! 迷ったすえ、練習はほとんど見ずに場所取りのために並ぶ。 物より思い出、でもこんなチャンスもうないもんな~。 今日は土曜日のため家族連れが多いのか、子供が多い。 日本人は行儀がいいが、ドイツ人は力任せに押してくるため、サインの時にはガードのおじさんが立つ。 もちろん、選手との間にはフェンスがあって仕切られているのだが、ドイツ人は力強いため、このフェンスの前にもう1つ柵が設けられていた。 フェンスと柵の間は40cmほど。 この間にガードのおじさんが立つのだ。

かなり小さな子供(4歳くらい?)もサイン待ちしていて、小さすぎて後ろだと見えないため、フェンスと柵の間に入って待っていた。 ガードのおじさんが来たら、たぶんどかされてしまうんじゃないかな~と思いながらも、選手が来るのをひたすら待つ。

来たー! 順調にサインをもらっていたら、ガードのおじさん登場!! やっぱりね。
そして案の定、子供らは柵の内側へ入れと指示が出た。 小学生高学年くらいの子たちはいいけど、私たちの前には4歳くらいと、6歳くらいの姉弟が。。。 この子らは危険だよ~! 後ろからドイツ人がぎゅうぎゅう押してくるし、小さいからこの子らの存在が見えないし。 となりの人々と協力して、子供らを守ろう作戦決行!! 子供の親も心配そうに声をかけてる。 私たち頑張りますからー!

小野、高原、巻、川口、楢崎などが来てくれてサインをしてくれる間にも、ドイツ人のパワー炸裂。。。 ほんっとうに子供らが危険だ。 ガードのおじさんも前に子供がいるから押すなって後ろの人に声をかけてくれたけど、選手が来たらそんなのお構いなしだ。 ガードのおじさんも見かねて、子供らをフェンスと柵の間に入れてくれた。 ありがとー!

練習場に通って、サインをもらうこと数日。 ガードのおじさん、お兄さんの顔ぶれもこっちは覚えてきている。 当然向こうは沢山いるアジア人なんて覚えてないだろうけど。 当初は意地悪な人なのかと思ってたけど、意外と優しい人だってことが最終日にして判明。 子供のことだけじゃなくて、最前列にいた私らが押されてつぶされてるのを見て、前の人が痛がってるから押すな、って声かけてくれたし。 選手がみんなバスに乗り込み、バスが発車したところで、本日のお役目終了。 お疲れ様でした~。

子供が本当に危なかったので、何回かガードのおじさんに子供が危ない!ってつたないドイツ語で訴えていたので(通じてたかは不明だけど・・・)、私が怒っていると思ったのか、人がはけた後に、おじさんが私に自分の赤ちゃんの写真を見せながら、自分にも子供がいるから子供を守りたいのは同じだよ、僕は怒ってたんじゃないよ(子供を柵の内側に入れたからかな)みたいなことを言ってくれて、いやもうホント、サインをもらえたことも嬉しかったけど、ガードおじさんと話せたことが嬉しかった。 最後には追っかけて行って一緒に写真撮ってもらっちゃった♪

ここまでは感動的で良かったんだけど、この押し合いへし合いで携帯のボタンが押されたらしく、暗証番号を入れろって画面になってしまった。 うろ覚えの番号を入れてみるが、間違ってたらしく携帯は復帰せず。 部屋に戻れば分かるからと、一旦電源を落としホテルへ戻る。 ホテルの部屋で携帯の電源を入れると、さっきと違う画面が・・・ ひー。 4桁の暗証番号はPINコードと呼ばれるもので、それを入れろって画面がさっきは出てたのに、なんとかコードを入れろって画面になってる・・・ な、なんだこれ・・・ とりあえずPINコードを入力してOKボタンを押してみるも反応せず(涙) 自分の電話番号を入れてみたりもしたけど、これも違う。 そもそもPINコードは4桁なのに、この画面では8桁まで入力するようになってるし(涙) 自分では解決不可能なので、ドイツに住んでるトリコちゃんに後でメールして聞いてみることに。。。

携帯は復帰しないまま、夕飯の約束へ出かける。 この日の夕飯がボンの仲間との最後となった。 2ヶ月一緒だった隣の部屋のモトコともここでお別れ。 モトコは本当にワールドカップのためだけにドイツに来た、素晴らしい人だ。 お互い縛られるのがイヤで、特に約束もせずに勝手気ままにご飯食べたり、出かけたりしてたのに、いろんなことを話したね~。 モトコのおかげで楽しかったよ! ベンやドリューとも仲良くなれたし(笑) 私の見送りにだけは行けないって言ってくれたことが嬉しかったりして。 私が日本に帰る時は、成田空港でウェルカムボード持って、待っててね! お互い、ワールドカップを楽しむべし!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-06-12 21:41 | ドイツ留学中

6月2日 みんな、ありがとね~。 楽しかったね!

せっかく日本代表が来て、これからって時にハンブルクへお引越し。
ワールドカップまで後少しで楽しみだけど、沢山の友達と離れるのが寂しいなぁ。

2日が退寮日だったので、今月で終了の生徒のほとんどは既に旅立っていってしまった。
見送るのも、見送られるのも、どっちも、駅のホームでこれが最後!!ってのが苦手。
だから、これまでも見送りには行かなかったけど、今回は自分も離れるせいもあるし、長い人で3ヶ月一緒にいた友達と離れることになるので、駅のホームじゃなくても、なんとも寂しい感じがした。

2ヶ月一緒だったハジメ。 個性的で面白かったよ。 試験頑張ってね!
2ヶ月一緒だったサミーさん。 ハンバーグおいしかったです! また10月に会いましょう!
1ヶ月一緒だったカツヤ。 ドイツ語が話せなくても度胸満点! あんたすげーよ!
1ヶ月一緒だったアヤコ。 ジブリのCDありがとー! 6月にハンブルクで会おうね!
1ヶ月一緒だったカナコ。 日本代表選手からサインをもらうために共に戦った仲。 きつかったね~。 荷物お願いします!
1ヶ月一緒だったコータロー。 靴職人な彼。 お店開いたら見学に行くからね!

そして、3ヶ月一緒だったリョウが、2日にボンから1時間ほどのとこにあるデュッセルドルフへお引越し。 3月は沢山日本人がいたけど、ほとんどが大学生で1ヶ月で帰った中、唯一の4月、5月と残った人だ。 ビザや銀行口座、保険などなど、長期滞在の手続き関連でお互い喜んだり励ましあったりした。 もちろん、彼の見送りも行かないつもりだったが、一緒の電車でボンまで行って、私たち(他の残る日本人)は日本代表の練習見学へ行き、リョウはそのままデュッセルへ行くことになった。

電車までの間、私の荷物をホテルまで運ぶのを手伝ってもらったりと、最後までありがとねー。 一緒の電車に乗り込み、私たちはボンで下車。 電車が結構混んでいて、ボンで人が降りたら座れるといいね、と話していたが無事に席を確保したようで良かった。 発車までの間、窓から手を振ったりして過ごしていたら、なにやらリョウが外人から話しかけられている模様。。。 4人がけの席の窓際にスーツケースやリュックを置いていたのを、移動して欲しいと言われてるらしい。 そして、荷物を移動させたりしてる間に、電車がゆっくり動き出した~。 さすが!! 最後の最後までコントみたいな落ちで、感傷的になるヒマもなし! その後に届いた携帯メールでちょっと泣いたけどね。。。

結局、次の日に残ってる別の人から食事に誘われ、リョウにも声をかけたら来るってことになって、すぐに再会したんだけど(笑)
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-06-12 21:40 | ドイツ留学中

6月2日 引越し

今日で、3ヶ月住んだ寮を出る。 なんだか不思議な気分。 自分がもうここにいないなんて。

前日の夜は、最後のスタムティッシュ。 今月は私も出てくけど、他にも出てく人が沢山。
親しくなった人と別れるのがつらい。 寮に戻ってきたのは12時過ぎ。 そっから同じ寮の子とちょっと話して、1時から荷造り開始。 

教科書やドイツ語の本など、新たに増えた重い荷物は先にダンボールに詰めて、あとは郵便局に持ってくだけになってるし、来る時は持ってく物を選んだり、重量を計ったりして時間がかかったけど、今回は選ばないで詰めるだけだから簡単、簡単。

と、思ったのに、意外と荷物が多くて、終わらない(涙)
もっと早くやっとけよ、自分・・・

日本から追加で送ってもらった、夏物衣類や食料品があったんだった。
どうにかこうにか詰めて、持ったらば、重っ!! 2日間、ホテルに滞在するから、ホテルでまたパッキングしなおそう・・・

結局寝たのは朝の5時。 眠いよ~。

次の日、ダンボールを出しに行き、寮を出て近くのホテルにチェックイン。
友達に手伝ってもらって、荷物を運ぶ。 スーツケースにリュックサック、それにショルダーバッグ。 そして詰め切れなかった物を入れた手提げ。 重いし、かさばるしで一人だとキツイ。 これじゃハンブルクに移動できるわけがない。 夜にパッキングしなおして、必要なら明日もう1便送らねば。

夜にホテルで荷物を整理しなおしたところ、重さの原因は日本からの食料品とシャンプーなど水類。 すぐ使わない重いものは、送ることにして、どんどこスーツケースから出す。
おー、ようやく来たときと同じ感じになったー。

次の日起きると、腕が筋肉痛。 昨日、紙類が詰まった重いダンボールを郵便局まで運んだからだな。 荷物詰めるためのダンボールをまず買いに行かなければならないけど、買って戻ってきて、また運ぶのは筋肉痛の腕には酷だ・・・ むむむむむ。 できれば部屋で、隙間が出来ないように調節しながらダンボールに入れたい、けど運ぶのがキツイ。 しかも今泊まってるホテルから郵便局への道のりは、昨日運んだ距離より遠い。。。 ムリだろ!!

荷物をバッグに詰めて、郵便局の片隅で荷造り。
隙間を埋めるように持ってきたポケットティッシュを駆使しながら、ちゃくちゃくと詰めていく。
すげー! ちょうどぴったり! すばらしー! 自分に感動。

今日の夜に、今日着た服など詰めて、明日はハンブルクに移動だー!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-06-04 09:46 | ドイツ留学中

6月2日 ドイツ語で電話

ハンブルクで住む部屋がようやく決まり、語学学校からメールが届いた。
そして、そこには直接大家に「電話」して下さい、との一文が・・・

ドイツ語で電話(涙)

直接話すのですら、四苦八苦してるのに、電話ですか・・・
聞き取りが、一番苦手なのに、電話ですか・・・

すんごいイヤだ。 私よりもドイツ語が堪能な人が同じ学校にいるので、電話してもらうことも出来たけど、これも経験ってことで、決死の覚悟で電話をかけることに。 時間帯も早くても、遅くても失礼かな、とか考えて午後4時を選んで、いざ!

プ~ プ~ プ~ プ~ カチャ ハロー なんとかかんとか~(たぶん名前)

ひー。 出たけど、のっけからわかんねー!
わからないけど、教えてもらってる名前とは違うっぽいー!

え、えーと、○○○さん? 違いますか?

と、たどたどしく問いかけると、返って来た答えは

息子です。

なーんだ。 よかった。 名前を改めて言って、日曜からそっちに住むこと、到着時間は3時頃だとなんとか伝える。 そしたら「8時」と言われ、「違う、3時」、「8時(英語で)、英語話せる?」と聞き返された。。。 話せません。。。。 なんとか聞き取ると、母親が8時に帰って来るから、母親と直接話してってことらしい。 あー、だから8時っすか。 私は到着時間だけ告げたらいいものかと思ってたから、なんで8時? ドイツで 3 と 8 って発音似てないのに、私の発音がそんなに悪いのか、間違えて言ったのかと思った。

はー、決死の覚悟で電話したのに、またですか・・・・
しかも、共同アパート(ルームシェア)で学校には頼んでたはずなんだけど、息子が出るってどういうこと??? ホームステイってことか??? ひー。

8時に再度チャレンジ!
あ、今度は女の人だー。 きっと母親だー。 名乗るとすぐわかってくれた。 良かったー。
3時くらいに到着すると伝えて、最寄の駅には2時30に着く、とさらに伝えると、3時?それとも2時30?どっち?、と聞かれた。 2時30に電車は着くけど、そっから家を探すから3時、と答えたら、駅からは5分くらいよ、と笑って言われた。 おー! 近い! すばらしい! ほんじゃあ2時30頃で、と約束して電話終了。 はー、良かった。

いよいよ、引越しだー!!

ホームステイなのか、不明だけど!!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-06-04 09:14 | ドイツ留学中

6月3日 サイン&写真!

日本代表がボンに来て、1週間。
テストやら、引越しやらで、更新できてなかったけど、サインはちゃくちゃくと、増えております!!
今日が私にとっては最後の見学で、今日もゲット! ふふふ。 ドイツに来て良かった!!

しかも、今日はテレビの中継で北沢(元ヴェルディ)さんが来ていて、一緒に写真撮ってもらいましたー!
夜に友達と寮の近くのレストランでご飯を食べたら、なんと、北沢さんやら日テレの関係者が続々と。 なんで、こんなところに・・・ って感じだった。 ガイドが案内したのかな~。 隠れた名店だったのか? ボンの街中じゃないから、日本人観光客はまず来ないレストランだったのに。

日本 対 ドイツ 戦の後から、ドイツ人の見学客が増えた!
ドイツは余裕で日本に勝つつもりだったろうからねぇ。 なめんなよっ!!
監督、動揺のあまりベンチ上の広告はがすし(笑)

サインをもらいに並ぶ人も、日を追うごとに増え、日本人だけじゃなくドイツ人も並んでて、しかも体格がいいし、力もあるしで、危険です。。。 そんな押すなよー!

これから、もっと見学者も増えるんだろうな~。
私はそんなときに引越しですよ。。。 でも、人が少ない時期だったからこそサインがもらえたし、十分楽しんだから、あとはワールドカップを楽しむぞー!

勉強は7月からね。。。 学校には通うけど、きっとそれどころじゃないって。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-06-04 08:53 | ドイツ留学中

5月28日 日本代表の練習に行ってきた!

いよいよですよっ!
ようやく日本代表がドイツにやってきた。 来るの遅いよっ! 待ってたよ~。

26日(金)に日本代表が到着し、昨日27日(土)から練習が行われていたのだが、昨日はAachen(アーヘン)に行っていたので、今日、初練習観戦!

いつ盛り上がるのかな~、と思っていたボン市内にも「サムライブルー」というフラッグやメディアセンターができ、ちょっとずつ盛り上がってきた、気がする。


b0069846_412583.jpg

私の住んでるBad-Godesberug の駅前にも旗が!!

朝早くに起きて、まずメディアセンターへ。 ここで日本代表に関する情報や、日本食が出る(行ってないから内容はまだ知らないけど)カフェ・バーなんかがある。 駅の構内にも、矢印で(分かりづらかったけど)案内が出ていたりして、気分が盛り上がる。 いよいよだー!

b0069846_4145888.jpg

ボン中央駅の裏側にあるメディアセンター。 キリンがスポンサーで、飲み食いできたり日本代表の過去の試合がスクリーンで流れてたりするらしい。

朝早すぎて、まだやってなかったので写真だけ撮って、帰りにまた寄ることにして、いざ練習場へ。 練習場へはボン中央駅から歩いて30分くらい。 バスや路面電車も走ってるので、それに乗ると便利。 今日は歩いて行ってみた。 途中でパン屋に寄って、歩きながら食べようと思っていたら軒並み閉まっていた・・・ あともうちょっとで練習場というところで、ようやく1軒開いてるパン屋があったので、そこでパンを買って歩きながら向かう。

そして、いよいよグランドへ!
歩いてきたので、予想以上に時間がかかり、時刻は9:40。 9:30には練習が始まったいるので、駆け足で階段を昇っていく。 ごたーいめーん!!!

??? いないんですけど・・・?
グランドには誰ひとりいない。 ま、まさか、、、練習中止、、、?(涙)
それ以外に考えられない。 ずーん。 ひどい。 私の期待を返してくれ。
日本人もちらほらといて、偶然いたおじさんが親切にも中止みたいですよ、と教えてくれた。 やっぱりね。。。 昨日雨降ったから、グランドコンディションが良くなかったのかな。 残念です。。。

次の練習時間は夕方4:30なので、それまで待つ気にはなれず、一度帰宅。
帰りに寄ろうと思っていた、メディアセンターの「サムライブルーバー」にも当然行く気になれず。

ここ数日天気が悪かったけど、今日は久々いい天気。
夕方、また練習場へ。 そして、日本代表の(だと思われる)バス発見!

b0069846_4204729.jpg

でもヒュンダイ(韓国)のバスでがっかり。 真っ青のバスを期待してたのに、違ってそれもがっかり。

b0069846_424237.jpg

「サムライ」が今回の日本代表のキャッチコピーみたいよ。

楽しくなってきたー! は、や、く、見たいー!!
入り口はどこだー! また小走りになりながら、突き進んでいくと、ありました!
ちゃんと試合のときみたいに、荷物検査があった。 さすが。

そして、そして、ようやく、日本代表!!

b0069846_4392397.jpg

グランド。 天気が良くて気持ちがいい。 ただトラックがあって遠い。

b0069846_4421011.jpg

写真撮りまくり!

トラックのあるグランドで選手が遠い上、日本代表選手の「今の」髪型が分からないので、選手の見分けが難しい。 中田、稲本、高原、俊輔、中沢とかはすぐわかるんだけどねぇ。

まったりと練習みたり、近くの子供を観察しながら、うちの甥っ子のハヤトもこんくらいだな~、ッハヤトと遊びたいな~、など思いながら6:00頃練習終了。

もちろん、私はバスのところで出待ち。
これが日本代表の乗ってきたバスか分からないけど、たぶんそうだとふんで待つ。
待つこと数十分。 来たー! 別のところで待ってる人たちの歓声が聞こえてきて、選手がやってきたことを知る。 わーい!

ここでもムービーで撮りまくり。
そしたら、姉さん、事件ですよ!! 小野がこっちに来てくれたー!! まさか来ると思ってないから、何にも用意してない! おろおろ。 はっ、さっき練習場で応援フラッグをもらったから、これに! ペンもないけど、隣の人のを無理やりかりて、なんと、なんと、小野のサインゲット!!

b0069846_503219.jpg


すげー! 私、ドイツに来て良かった。 5月、ボンにいるか迷ってたけど、ボンにいて良かったー! うわーい、うわーい! 喜んでいると、今度は、稲本がーーー!!!!(涙)

b0069846_52582.jpg


あんたたち、いい人だ(涙)
また、隣の人に無理やりペンを借りて、稲本にもサインをもらえた!
ああ、ほんとにあたしゃ、ここに来て良かった(感涙) 来たかいがあったよー!!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-29 04:53 | ドイツ留学中

5月26日 荷物が届いた!

船便で送ってもらってた荷物がようやく届いたー!!
2個送ってもらったうちの、1個だけだけど嬉しい(涙)

同じ学校の日本人の子は、税関で引っかかった上に連絡なしで送り返されちゃって、しかもその荷物が日本に到着するのに2~3ヶ月かかるとかって意味不明なこと言われちゃって。 ドイツって・・・って感じだったから、1個だけでもとりあえず着いてよかった。

念願の夏服とサンダルが届いたわけですが、今日は朝から雨模様で、とても寒い・・・
一緒に入っていたウィンドブレーカーを着ようかと思ったけど、寒すぎて結局冬仕様で外出。
夏服がなかったからまだ暑くなってほしくなかったけど、ここまで寒くならなくていいよ・・・

そろそろ移動に備えて、荷物まとめたりしないとな~。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-27 00:25 | ドイツ留学中

5月19日 ラジオ出演!

ドイツのじゃなくて、日本のだけど!
そして結論からいうと、日程が合わなくて私は結局出られず。 惜しいっ!
面白そうだったのにっ!

このブログに非公開コメントで、ラジオの放送作家の方から書き込みがあり、海外と電話を繋いで現地の様子を聞く、というコーナーがあるので、それに出てもらえませんか、という内容だった。

ワールドカップにあわせて、ボン在住の人を探していたそうで、ボンは大学があるから日本人も少なからず住んでるはずなんだけど、ブログとか書いてる人が少なかったのかな。 あとはミクシーはやってても、外部ブログじゃなかったりとか?

せっかくの機会だからやりたかったけど、残念ながら私は6月初めにハンブルクに移動するので、同じ学校の友達を紹介することに。 文化放送で6月6日放送らしいっす。 関東エリアのみかな? 昼1時くらいだから、聞ける人が少ないかもしれないけど、ヒマな人は聞いて感想教えて。 私も家族に録音して!ってお願いしてるけど、聞くのは来年の話しだからな~。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-27 00:14 | ドイツ留学中

5月5日 山登り

今日は観光名所にもなっている、竜伝説ゆかりの岩山「Koenigswinter(ケーニヒスヴィンター)」に行ってきた。 私が住んでいるボンにはライン川が流れていて、ライン川の対岸にその山があり、昔の物語の中でその山で英雄ジークフリート(誰?って感じですが)が竜を退治して、その返り血を浴びて不死身になったという伝説が残ってるらしい。 で、そこが竜の岩「Drachenfels(ドラッヘンフェルス)」と呼ばれているんだと。

3月に学校の企画でそこへ行く、とうのがあったんだけど、私は風邪を引いていたのでパス。 別の子が行っていたので感想を聞いてみると、散策とか散歩とかじゃなくて、あれは山登り。 体調が悪いときは行かなくて正解、と言われていたので、今回は覚悟して行ってみると、その子の言葉はけして誇張ではなく本当に傾斜がきつい。 道が悪くないのがせめてもの救いかな。

今日も天気がとても良くて、気温も結構上がっているので、汗をかきかき登っていく。 こっちにきて、体重計もないし、食生活も日本のときよりも肉食になってる気がするし、いつも4~5人分作ってたから1人分がわからなくて多く作って食べ過ぎてる気がするしで、太ったかな?と思って、寝る前に足をあげたり、腹筋、背筋をここ数日するようにしていて、その成果が出たのか、ゆっくり登ったのが良かったのか、そんな息切れすることもなく順調に進んでいく。

途中からの眺めもきれいで、眺めながら一休み。 上り口に竜の岩まで45分と書いてあったけど、あれはどのくらいのペースで登った場合なんだろうね、、、とつぶやきながら、また上を目指して歩きだす。 45分くらいたったころ、ほんとに上の方に人影発見。 あれかな? どうかな? でも期待して違うとがっかりするから、あんまり期待するのやめよう、とか話しながら到着。 着いたー! ライン川とボンの町が見渡せてキレイ。

下りは早いね~、と言いながら、またテクテク下っていき、地下鉄で家路に着いたけど、もう疲れて疲れて地下鉄でも早速寝てしまい、乗り換える駅を間違えそうになったり。 いい運動になりました。 ちょっとはやせたか?
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-17 23:49 | ドイツ留学中

5月4日 図書カードを作った

ドイツは3ヶ月以内はビザなしで観光したり滞在したりできることになっていて、3ヶ月を超える場合はビザを取得しないと滞在できない仕組みになっている。 ビザもいろいろあって、大抵のビザはドイツに来てから外人局だかに行って申請することになるのだが、私はワーキングホリデービザで来ているので、この作業がいらない。 ワーキングホリデービザは唯一(たぶん)日本在住で取得できるビザで、逆に言うと日本に在住してないと取得できないらしい。 これだと日本で手続きが済む上に、無条件に1年ドイツに滞在することができる。 便利、便利。 ただ年齢制限があるのと、一度とると2度は取れないことになっている。 もちろん審査はされるから、クリアすれば取得できるって話しで、誰でもすぐ簡単にってわけじゃないよ。 お金がないのにドイツきてホームレスになられたらドイツも困るから、資金証明とかしないとダメだし。

前置きがすんごい長くなったけど、ワーキングホリデービザは3ヶ月以上同じ土地にいなければ、住民票を出さなくてもいいってことになっている。 私はボンにぎりぎり3ヶ月滞在で移動だったので、住民票の届出はしないつもりだったけど、ゲーテで入学手続きをしたときに、何ヶ月いるのか聞かれて3ヶ月と答えたら、パスポート出してと言われ、何がなんだか分からないまま書類を書き、パスポートを預け、ゲーテ側が勝手に住民票の登録手続きなんかをやってくれたらしい。 1週間ほどで住民票とパスポートを返してもらい、その時一緒に冊子になっている、ボンの博物館などの割引券をもらっていたのだ。 その中に街の図書館の割引券があって、3ヶ月無料で借りれるというもの。 子供の本やCDブック、CD-ROMの辞書があるかもしれないので、これはぜひ図書カードを作りたい!

先週、そう思って一度行ってみたところ、手続きにはパスポートも必要と書かれてたのを、図書館に着いてから気づいて、一応図書館の人に聞いてみたけどやっぱりダメで、今日が2度目のチャレンジ。 窓口に行き、係りのお姉さんに作りたい、と申し出ると、同僚がいないからなんたらかんたら、と言われ、待てってことか?と空いてるカウンター席に座ろうとすると、そこの同僚がいないから私のところに来て座ってと再度言われようやく理解。 すみません、と言いながら彼女のところへ移動して、改めて割引券とパスポート、一応持ってきた住民票を預ける。 なんだか順調に作れそう。 わーい。

返却期間などが書かれたプリントをもらって、書類にサインしたら手続き完了! おー、無事作れたよー。 何冊借りれるのかがプリントに書いてなかったので質問してみたところ、どうも借りたいだけ借りていい、みたいなことを言われた気がする。。。 そんかしちゃんと期日通りに返してね、って言われた気がする。。。 借りるカウンターに並んでる人を観察してみると、確かにたくさん借りてる人がいる。 持っていって、ダメって言われたら戻せばいいか。 とりあえず借りるもの選ぼうっと。

前回来たときに、子供コーナーはチェック済みだったので迷わずそこへ。 残念ながら前回あった「ネバーエンディングストーリー」のCDブックの1が借りられてるようでない。 ネバーエンディングストーリーは長いので1、2、3と分かれて出ているようで、1も3もなかったので仕方なく2だけ借りる。 大体、本もCDも何才以上用と書かれているので、他にもっと低年齢向けのCDブックがないか探してみるとネコが主人公っぽい5才用のCDを発見。 もともとネコ好きだから、普通に聞いてみたい。 これも借りよう。

貸し出しカウンターでドキドキしながら、CD2枚と図書カードを出すと何事もなく借りられた! 良かった~。 後1ヶ月しかボンにいないけど、利用しまくるぞー! 子供コーナーには日本のまんがも置いてあったよ。 もちろんセリフはドイツ語に訳されてるけど。 内容知ってるまんがならセリフの見当がつくから、これも今度借りてみよう。 楽しみが増えた♪
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-17 23:48 | ドイツ留学中

5月2日 タンデムパートナー

前から連絡を取っていた子に初めて会った。
3月に連絡先を聞いていて、メールをしたりしてたものの、ちょうどドイツの大学も春休みに入ってたので、なかなか会えず、ようやく実現。

タンデムパートナーは、日本語を勉強してるドイツ人とパートナーを組んで、お互いに言葉や文化を教えあうというもの。 

お互いの服装を教えあって、目印の前で待ち合わせ。
直接会うのは初めてだから、若干不安もあったけど、なんだかいい子そうで安心した。 彼女の名前はヘレナ。 話しをしてみると、なんとドイツ人ではなくロシア人だった。 ドイツにはもう11年住んでいて、ボン大学に通いながら働いてもいて、なおかつ結婚していて、しかもボンじゃなくて電車で40分~1時間ほどかかるコブレンツに住んでるそうで、家に帰ってからご飯作ったりするらしい。 だから時間がないのよ、と笑いながら言っていて、そんでそんな中でタンデムしようと思うのがすごい。

去年新婚旅行で日本に来たんだって。 日本人はみんな親切で嬉しかったって言ってた。 ドイツ人はみんな怖い顔してるって(笑) ロシア人だから、どうかな?って思ったけど、1ヶ月しかボンにいないし、日本人が日本語の文法分からないのと同じように、ドイツ人もドイツ語の文法分からないだろうし、それならドイツ語を外国語として勉強した人と話すのもいい機会かな、と思えたので、とりあえず1ヶ月、この子とタンデムしてみまっす!

火曜日と木曜日に用事がなければ6時から1~2時間あって、今日はドイツ語の日、今日は日本語の日、って感じで、話すことになりそう。 ハリーポッターのDVDと本も貸してくれるそうで、読めるかわからないけど、これまた楽しみだ。 

5月はクラスも上がって大変になるだろうし、ドイツ語の試験を受けようか迷い中。 ワールドカップも迫ってきて日本代表もボンに来るし、練習とか見に行けるなら行きたいし、タンデムパートナーも出来たし、ハリーポッターも借りるし、図書館にも通うしで忙しくなりそう。 4月も早かったけど、5月はもっと早く過ぎそう。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-17 23:47 | ドイツ留学中

4月26日 バイバイ

ゲーテには兵役の替わりにボランティアで働く若いドイツ人の男の子がいる。 その子たちが毎月の企画を考えたり、何か困ったことがあったらその子たちに相談したりすることになっている。 他はどうだか知らないけどボンには、ハイコー、キリアン、アレックスの3人がいる。

語学学校は毎月人の入れ替わりが激しくて、月末には誰かと別れることになる。 私も来月は見送られる側になるし。 でもそのボランティアの3人はずっといると思っていたら、任期や移動があるらしく、アレックスは月末を待たずに今日引っ越してしまうことが判明。 アレックスは別の日本人の友達と同じ寮に住んでいて、その子からの情報で私は知ったけど他の人は引っ越すことを知らなかったんじゃないかな。 彼ら3人には見送られることはあっても、見送ることはないと思っていただけにびっくり。 

私はそんな仲良くなかったけど、友達と一緒に寮に行って最後のお見送り。 なんだかパタパタしちゃってあっさりした別れだったけど、そんくらいの方が私はよかった。 しんみりするのは苦手。 泣いてしまう。

また来月にはハイコーも移動するらしいし、なにより来月は私がここを出て新しいところに引越しだ。 ようやく慣れてなじんできたところから新しいところは体力がいることだけど、頑張らないと!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-17 23:46 | ドイツ留学中

4月25日 暑いくらい

まだ寒いな~と思っていたドイツも、ようやく春、つーかもう夏じゃないの?って気温になってきて、今日は26度まで上がったらしい。 あっつーい。 ほとんど夏服を持ってきてない私としては、まだ暑くならないで欲しいんだけど。 今船便で送ってる最中だから、順調に行って5月半ばに荷物が届く予定。 ただしドイツの郵便事情は日本よりだいぶ悪いので、順調に届くといいな~。 学校の日本人の友達の荷物は、船便じゃないので出したのに1ヶ月経った今でも届いてないらしい。 おっかねー。 私の夏服、サンダル、そして食料! 無事着くといいな~。

そんな暑いなか、単語を覚えるときはカードに書いておくのがいいと勧められたので、カッターを探してさまよう。 カードの利点はノートに書いておくより見返すのが楽だってことらしい。 確かにノートはいろいろ書いてあるから、頻繁には見ない。 なるほど。 A4の紙を適当な大きさに切って、単語を書いて裏に日本語で意味を書く。 リングはないけど懐かしの単語帳!

スーパーにまず買いに行ったら、値段は2.5ユーロ。 ちょっと高い。 カッター1本くらい1ユーロで売ってるんじゃないの?と探索に出る。 近くの1ユーロショップではカッターにハサミが2本もついて1.5ユーロ。 でもハサミは持ってきてるし、2本もいらない・・・ 

次は99セントショップ。 ハサミは沢山売ってるけどカッターが・・・ あ、あった。 大きいのやら小さいのやら形が違うのやら、いろんなカッター8種類入って99セント。 そ、そんなにいらないよ~。 お、その隣にハサミ+カッターのセット発見。 だいぶ古ぼけてる感じでパッケージもやぶけている。一体いつから置いてあるんだろう。 うーむ、これにしようかな、どうすっかな。 他にもないか往生際悪くハサミの棚にカッターが入ってないか探していると、何か黒くうごめくものが・・・ ひー、今の何? 見たくないものを見た気がする。 でも何か知らないと気になる~! パッケージの山を掘り起こしていくと、確かになんかいる。 けど、パッケージが多すぎて下に落ちていってしまう。 いや、もう十分だ。 ここで買うのはよそう。。。 

次は安い量販店へ。 ここでは彫刻刀みたいなカッターは置いてあった。 けど私が欲しいのは刃がチキチキチキって伸ばせるタイプ。 町の文房具屋にも入ってみるけど、閉店間際な上にカッター類はカウンターの裏に陳列されていて値段が見えない。 根拠もなく高そうな気がして撤退。 カッター1本買いたいだけなのにー。 1.5ユーロのいらないハサミ2本とのセットで買っちゃおうかな。 疲れてきたし・・・

はっ! 郵便局! ドイツの郵便局は文房具類も売っていたんだった! 忘れてた~! もうちょっとでここも閉店だけど入っちゃえ。 あった、あった、ありましたー。 探し求めていたカッター1本1ユーロ! あったー! 初めから郵便局を思い出してたら良かった(涙) カッター1本買うのに疲れたー。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-17 23:45 | ドイツ留学中

5月12日 ビザ

同じ学校の日本人の男の子のビザが、ようやく取れてめでたい!!

3月からいる子で、日本人が大量にいた中で数少ない残り組み。
街選びや学校選び、家探しでだいぶ悩んでたけど、なんとかビザがおりて一安心。

保険の期間が少なかっただかで、3ヶ月しかおりなかったけど、ひとまずワールドカップの期間にドイツに滞在できるだけでも良かった良かった。 彼はサッカーの勉強に来てるので、なおさらだ。

ワールドカップのチケットも取れてるみたいで、隣の日本人の子ともしビザが取れなくて帰ることになったらチケットは有効活用してあげるから大丈夫だよ!と励ましてたんだけど、有効活用しないで済んで良かったね~。

まだ先だと思ってたワールドカップも、1ヶ月を切り、あとちょっとで日本代表がやってくる~! ニュース見てないから、いまいち盛り上がってんのかわからないけど、代表来たら私は一気に盛り上がりそう。 早くこい、こーい!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-12 22:45 | ドイツ留学中

5月12日 タンデムパートナー

タンデムパートナーと会ってきた。
前から連絡を取ってた女の子と、先週ようやく初対面。

タンデムパートナーというのは、お互いの国の言葉や文化を教えあうことを目的にして会う人のこと。 ドイツ人で日本語を習っていたり、日本に興味のある人と、日本人が一緒に会って教えあうのだ。

名前はヘレナと言って、話しを聞いたらドイツ人ではなくロシア人だった!
ドイツにはもう11年住んでるとのことで、ドイツ人じゃないのか~と一瞬思ったけど、ドイツ人でも訛りがあるし、ドイツ語を外国語として勉強してる人の方が文法詳しいだろうからいいか、と思いなおした。 あと1ヶ月しかボンにいないし。

彼女はボン大学の学生だけど、働いてもいて、なおかつ結婚もしてるんだって。
去年結婚して、新婚旅行で日本に行ったんだと。 日本人はみんな親切だったよ~って言ってくれて、なんだか嬉しかった。

お互い何も予定がなければ週に2回会って、1~2時間話しをすることになった。
彼女がそれほど日本語できないので、会話はほぼドイツ語。 日本語を教えてあげたりしてるけど、日本語の文法を考えて話してるわけじゃないので、説明ができない・・・

ヘレナとボン「で」会いました。 (移動しない)
ヘレナとボン「へ」行きます。 (移動する)
ヘレナとボン「に」行きます。 (移動する)

例えば上の「で」と「へ」と「に」。
彼女が、ボン「に」会いました、と言ったので、「で」だと訂正した後で、また彼女が一言。
ボン「で」ハトが沢山います。 うわー、それはおかしい。 それだと「に」だとまた訂正。
教えるための勉強をしてないから、難しいもんだねぇ。

同じ学校の生徒以外と話す機会は貴重なので、なかなか楽しい!
ドイツ語をいっぱい聞けてグー。 やはり外国語としてドイツ語をやってるので、文法もちゃんと分かってるしいい感じ。
私が6月から北の方に移動するという話しをしたので、それじゃあ9月に私の家に遊びに来てね!って言ってくれた。 わーい、行くよー! 今、新築の家を建ててる最中なんだって。 ドイツは新婚さんだとローンの金利が安くなるらしく、お金ないのに家建ててるから働かなくちゃならない、みたいなことを言っていた。

彼女自身、すごく時間がないのに、タンデムパートナーを探そうとしたり、時間がないんだよって笑って明るく言うので、すごく感じがいい! いい人と会えてよかったな。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-05-12 22:36 | ドイツ留学中