ハリボーショップ!

ハリボーショップに行ってきたよん。
ハリボーはドイツの有名なグミのお菓子。 日本でも輸入雑貨店とかで売られてるけど。 そのハリボーの直営店?が住んでるところから徒歩で行ける距離にあることが判明したので、それは行かねば! 目当てはオリジナルグッズ。 限定モノに弱い日本人ですから。

てくてく歩いていくこと10分くらい。 今まで来たことのない場所だったので、景色をながめるだけでも楽しい。 あいにくの雨で、じゃっかん肌寒かったりしたけど、そんなことは気にせず、友達と話しながらてくてく。 通り沿いに2件も新しいスーパーを見つけ、値段チェックに余念のない私としては、ぜひ帰りにチェックチェック!

肝心のハリボーショップは、思ってたのとだいぶイメージが違かった。 もっとかわいらしいのを想像してたけど、工場から直接、卸しで売ってるって感じ。。。 店の中もなんとなく工場ちっく。 そして店内には甘い匂いが~。 お菓子をざっと見て、お目当てのグッズコーナーへ。 これまた思ったのとちょっと違うけど、一応タオルやトレーナー、ポロシャツ(なぜポロシャツ・・・)、かばん、ごつい水筒(全然かわいくない銀色のやつ)、ポストカード、トランプ、2006年の安くなったカレンダー、などなどが売られていた。 トレーナーはちょっと欲しかったけど、もう少し待って暖かくなったら値下がりしないかな~とぐっと我慢。 カレンダーはちょうど書き込めるやつが欲しかったので購入。 安くなってたのもステキだったし。 一番の目的だったポストカードはちょっと高かったけど、かわいかったのでいろいろ購入。 日本で売ってなさそうだし、ドイツでも見かけたことないけど、普通にどっかで売ってるものなのかな~。

b0069846_23452172.jpg


他にもかわいくないキーホルダーとか、ハリボーじゃないお菓子とか、突っ込みどころ満載でそこがまた楽しかったり。 帰りにしっかりスーパーに寄って値段チェックしてみると、近くのスーパーより安いし、品揃えもいい! 多少遠くても今度からはここだな! 遠いからそんな買わないつもりが、あれもこれもと結構買ってしまった。 明日からハンブルクへ金、土、日、と学校企画の旅行があって、下手すると土日ともキッチンが使えない可能性があるので、火を使わないでも食べれるものを買っておかないとね。 まだ土曜日はスーパーがあいてるから、明日買ってもよかったんだけど、安さに負けました。 なんだかハリボーショップよりスーパーで浮かれていた気がするな~。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-24 22:39 | ドイツ留学中

突然テスト!

朝、授業に行くと先生が突然テスト用紙を配り始めた! もちろん誰もテストをするなんて聞いてないから、生徒は焦りまくっていたら、先生が一言。 公式のテストじゃないから大丈夫だよ、と。 なーんだ、公式じゃないなら間違っても大丈夫かな。

テストは聞き取り5問の後に、文法、読み取りの問題が続いて、15分間で解くというもの。 問題をよく読めば、15分で残り全部を解けってことがわかったんだけど、そこを見落としてしまって、次のページに進んじゃいけないのかと勘違い。。。 どう考えても1ページの問題数で15分は多い。 けど進んだらダメだと思ってるから、ひたすら時間が過ぎるのを待っていたら、先生がなんか問題でもあるの?と見に来てくれて、いや~大丈夫だけど?と分かってないから余裕で答えた後で、勘違いに気づき青ざめた。。。 ひー、時間がない・・・ 公式なテストじゃなくて良かったー。 終わった後もすぐには集めず違うプリントなどをやっていたので、合間を縫ってやりきれなかった問題を解く。 なんとか最後まで終わったー。 あー、焦った。 プリントをやった後、作文のテストで友達宛に手紙を書くというのをやってから、テストを回収。 これ先にやってたら危なかったー。

このテストは成績をつけるためもあったのかもしれないけど、何が不足してるのかを見るためだったようで、次の週に先生が「君たちは文法も聞き取りも読み取りも出来る。 後は話すことだね」と。 もともと自分から発言を求める先生だったけど、いい先生に当たったな~。 教科書をあんまりやってないのが、若干心配だけど(笑)
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-24 22:38 | ドイツ留学中

郵便局からの手紙

月曜日に口座手続きに行ったポストバンクから手紙が届いた。 大体1週間でカードが届くと言われたが、まだ1週間経っていない。 はて? 開封前に手紙を触って確かめてみると、どうもカードらしきものは入ってないらしい。 やな感じ~。

さっそく開けて解読してみる。 やっぱり、なにやら書類に不備があって口座開設できないって書いてある。 あう~。 手紙が届いたので授業の合間の休み時間だったので、教室で辞書を片手にやっていると同じクラスの子が寄ってきたので、理由をつたないドイツ語で説明。 月曜日に口座開設に行ったんだけど、手紙が来て、問題があるみたい~、とか話したら他の銀行でも開けるよ!と励ましてくれた。 あんたたちいい人だー。 でも口座維持費が月々3ユーロか4ユーロかかると説明を付け加えてくれた。 4ユーロ?と聞き返したところ、4ユーロではない、が、3.99ユーロと説明してくれた。 うーむ、確かに4ユーロじゃないけど、4ユーロだねぇ。

休み時間だとじっくり調べられないので、後で解読してみたところ、ドイツでの滞在期間がわからないから開けないと書かれていた。 6ヶ月以上滞在しないとダメらしい。 ビザが1年分もう出てるから、大丈夫だと思うんだけどな~。 思い当たることと言えば、ビザの上に入国のスタンプを押されていて、ちょうどうまい具合にビザの有効期限の日付の上に、入国日の日付が重なっていること。。。 郵便局でコピーをとってもらった時も、モノクロで郵便局のおじさんが読み取るのに苦労して、結局パスポートの原本を見て日付を手書きで横に書き足していたからな~。 パスポートは日付の色が違うので、なんとか見分けられるんだけど、モノクロだとなにがなんだか。。。

とりあえず滞在期間だけが問題になってるようだったので、上に上げたことを紙にドイツ語で作文して、手紙と前回の契約書控え、パスポート、住民票など書類一式持ってまた郵便局へゴー。 一応紙に書いてきてたものの、口頭で簡単な文章で経緯を説明して手紙を見せて読んでもらい、パスポートのビザのページも見せる。 調べるために郵便局員が姿を消し、待つこと数分。 戻ってきて、やっぱり書類は問題ないと言ってくれた。 良かった~。 私(郵便局員)の同僚がなんたらかんたらと言ってたので、前に手続きしてくれた人が間違えたか、本部の手紙を送ってきた部署が間違えたかしたらしい。

手紙には再度ちゃんとした書類を持って、申込書を書き直して提出しろって書いてあったけど、向こうの手違いだったため書き直さずにすんだ。 で、また1週間くらい待てと。 なんかまた書き直さなかったからダメです、とか手紙がきそうでヤダな~(笑) ちょっくら待って、また手紙なりカードなりが届いたら次のことは考えるとして、ひとまず終了!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-23 22:37 | ドイツ留学中

早いな~

なんだかんだ、と日々過ぎるのが早いな~。
1ヶ月で来てる人は今週が最後の週末で、来週の木曜日には寮を出て行ってしまう。
日本人が多いのがイヤだなって思ったり、せっかく来てるんだからもっと話したり勉強すればいいのにって思ってたけど、やっぱ期間や目的が違えばスタンスも違うよな~、とちょっと反省。 私も1ヶ月で来てたらもっと街をぶらついたり、観光に費やしたり、お金の使い方だって違っただろうしね。

んでもやっぱり、せっかくドイツまで来て、この日本人の多さじゃかわいそうな気がする。 ほんとに勉強したくて来た子もいただろうし。 うーむ。 難しいけど、やっぱ高いお金払ってるから勉強しないともったいないって思うのは私が貧乏性なだけなのかしら。。。 ゲーテに払うお金で十分な観光が出来ちゃうから、ドイツを楽しみたいならそっちのがいい気がするんだよな~。 ううむ。 私のいつまで続くかわからないやる気みなぎる時期に、ちょうど重なってしまったから、ついついこだわってしまう。 今となっては大量に日本人がいることに慣れてきちゃったから、いなくなった後が心配だ。 最初からいなければ、他の人とコミュニケーションとるしかないから、頑張っただろうけど、一度ぬるま湯に入っちゃうと、挑戦するのが怖くなってしまう。 せっかく望んだ環境になるから、頑張らないとね。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-23 22:35 | ドイツ留学中

洗濯だー!

ドイツに来てから2週間。 洗濯機が寮に置いてあるものの、洗濯3ユーロ・乾燥3ユーロで高い! 全部手で洗ってしまえー! 手でこまめに洗って、後でまとめて洗濯機にかければいいのさ。 今は冬だし。 一回の洗濯に1000円なんて毎週洗ってたら膨大な洗濯代じゃないのよ! つーことで、洗濯をしてなかったんだけど、さすがにそろそろ洗濯したい。

他の寮に入ってる子のところはバスで通わなくちゃならないくらい遠いけど、洗濯機がタダ! しかも、私の寮の2人部屋に住んでる子達は1部屋を二人で使ってるのに対し、その子の寮は2人で2部屋(寝室とリビング・テレビ付!)+キッチン+バス+トイレと充実した設備。 アパートに2人で住んでる感じで、キッチン・トイレ・バスも2人しか使わないんだと! どんなとこだそりゃ!? ということで見に行きがてら洗濯もさせてもらうことに。 一石二鳥だわ♪ 

その子の寮に行ってみると、街もこじんまりとして(私の住んでるとこも小さい街だけどそれ以上に)、教会が向かい側にあって、なんだか住むには良さそう。 部屋も予想以上にキレイ! しかもその子の同居人が外人にもかかわらず、入り口で靴を脱いで、部屋の中では靴をはかないって人だったので、部屋の中では靴どころか靴下も脱ぎたい私としてはかなりうらやましい話しだ。 ほんと住むには良さそうだな~。 洗濯機もタダだしね。 問題は学校からバスで10分かかるってことと、午前中の授業のため、平日の午後から使える安い定期のかわりに、一日中使える高い定期を買わなくちゃ行けないことだ。 うーむ。 近いとなにかと便利なんだよな~。 忘れ物しても1分で戻れるし。 そのかわり生活が平坦な感じがするけど。 買い物に行かない日なんて、一歩も外に出ないからねぇ。

部屋を見学して、いろいろ話しをしてる間に洗濯完了。 どうやら乾燥機は使ってるみたいだけど、洗濯さえできてればオッケーさ! ダメだって言われてるけど部屋で干すから大丈夫! 部屋で洗ったり干したりするなって言うなら、洗濯機をタダにしろー! 高い授業料払って、高い朝食代を払ってるんだから週に一度の洗濯くらいタダにしてよね。 別の寮ではタダだったのに有料になったって怒ってた。 まったくだ! そっちは洗濯に5ユーロで乾燥はタダなんだって。 値段設定がよくわからん。 うーむ、洗濯機がタダの子は一月で帰るので、来月はまた別の手を考えなければ!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-23 22:33 | ドイツ留学中

郵便局口座開設!

風邪も少しよくなってきたので、そろそろ郵便局で口座開設にチャレンジ!
前にもらってきておいた郵便局の口座についてのパンフレットを解読して、日本から持ってきた生活の手引きについて書いてある本を読んで、「私はここで口座を開きたいです」という文をメモって、いざ郵便局へ!

銀行業務がやってそうな部屋へ入って、覚えたてのフレーズを言うと、ここじゃなくて○×△○×△と言われた。 聞き取れない・・・ え?なんですって?と聞き返して、なんとか窓口がどうとか言ってるらしい。 とりあえずここじゃないことが分かったので、お礼を言って外に出る。 ふい~、先が思いやられるわ~。 郵便窓口の列に緊張しながら並び、再度窓口でさっきのフレーズを言ってみる。 おお、通じた、通じた! はいはい、身分証明書ね、持って来てますよ、生活の手引き本に書いてあったから万全さ! パスポートと住民票を一緒に出したら、それだよ!パーフェクト!と褒められる。 ちょっと嬉しい。

コピーをとった後、申し込み用紙を持ってきてくれて、これに書き込むかと思いきや、説明しながら窓口の人が書いてくれた! あーりがとー! 説明はところどころ分からず・・・ 聞き返しても単語自体知らないから、分かるわけがないわけで。 英語でも言ってくれて、なんか自動の機械がどうとか言ってることが分かり、カードでおろせるようにするか?って聞かれてんだと思って、はい、って適当に答えて、後で控えの紙もらったら預金残高のお知らせを郵送するかって聞かれてたらしい。 で、適当に答えたから、自分で機械で残高照会して紙を出しますってところにチェックがなってた。 まあいいさ。 自分で確認するくらいしますよ、ええ。

クレジットカード機能は付けるか?と聞かれて、付けたくないけどなんて答えるんだ~!と悩んでたら、簡単にJa(はい) か Nein(いいえ)で聞かれて、Nein!って即答。 うう、簡単なことが分からない~。 最後にサインしてって言われて申し込み完了! 1週間後くらいに郵便局のカードが届くらしい。 あー、なんとか口座開設できたようですよ。 まだカードが届くまで安心できないけどね。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-21 12:57 | ドイツ留学中

郵便局口座開設にチャレンジ!

風邪も少しよくなってきたので、そろそろ郵便局で口座開設にチャレンジ!
前にもらってきておいた郵便局の口座についてのパンフレットを解読して、日本から持ってきた生活の手引きについて書いてある本を読んで、「私はここで口座を開きたいです」という文をメモって、いざ郵便局へ!

銀行業務がやってそうな部屋へ入って、覚えたてのフレーズを言うと、ここじゃなくて○×△○×△と言われた。 聞き取れない・・・ え?なんですって?と聞き返して、なんとか窓口がどうとか言ってるらしい。 とりあえずここじゃないことが分かったので、お礼を言って外に出る。 ふい~、先が思いやられるわ~。 郵便窓口の列に緊張しながら並び、再度窓口でさっきのフレーズを言ってみる。 おお、通じた、通じた! はいはい、身分証明書ね、持って来てますよ、生活の手引き本に書いてあったから万全さ! パスポートと住民票を一緒に出したら、それだよ!パーフェクト!と褒められる。 ちょっと嬉しい。

コピーをとった後、申し込み用紙を持ってきてくれて、これに書き込むかと思いきや、説明しながら窓口の人が書いてくれた! あーりがとー! 説明はところどころ分からず・・・ 聞き返しても単語自体知らないから、分かるわけがないわけで。 英語でも言ってくれて、なんか自動の機械がどうとか言ってることが分かり、カードでおろせるようにするか?って聞かれてんだと思って、はい、って適当に答えて、後で控えの紙もらったら預金残高のお知らせを郵送するかって聞かれてたらしい。 で、適当に答えたから、自分で機械で残高照会して紙を出しますってところにチェックがなってた。 まあいいさ。 自分で確認するくらいしますよ、ええ。

クレジットカード機能は付けるか?と聞かれて、付けたくないけどなんて答えるんだ~!と悩んでたら、簡単にJa(はい) か Nein(いいえ)で聞かれて、Nein!って即答。 うう、簡単なことが分からない~。 最後にサインしてって言われて申し込み完了! 1週間後くらいに郵便局のカードが届くらしい。 あー、なんとか口座開設できたようですよ。 まだカードが届くまで安心できないけどね。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-21 12:32 | ドイツ留学中

デュッセルドルフ

日本人が多いと有名なデュッセルドルフに行ってきたよ。 ガイドブックにも「通称日本人通り」って書いてあって、誰が通称してるのか気になるところ。 日本人が呼んでるだけか? 1ヶ月有効なケルンまでの定期券を持っていたので、窓口でそれを見せながらデュッセルドルフまでのチケットを発行してもらう。 往復8ユーロ。

今日はサッカーの試合があるみたいで、電車の中にユニフォームを着て手首にタオルマフラーを巻いた若い男の子を多く見かける。 楽しそうだな~! いいな~。 デュッセルドルフまでボンから約1時間。 ようやく到着してデュッセルドルフに降り立つと、すんごい寒い!! ボンは風がなかったのに、デュッセルドルフはけっこうな風。 寒いよ~!

実際歩いてみると「本」とか普通に日本語で看板が出ててすごい違和感がある(笑)
日本の食材が売ってるお店もあったので、とりあえず物色。 すごい! 金さえ出せば、たいていの物は手に入るなよこれ。 でも価格は日本の2~3倍。 高くて買えない、買わない。 仕事で来てる人だったらお金かせいでるから買える値段なんだろうな~。 本も雑誌や小説、まんがも売られていて、価格は2~3倍。 すごい好きな作者の新刊が出たら買っちゃうかもしれんけど、まず買わない値段だ。 日本語で書かれたドイツ語の参考書も売ってたからこっちで新しいのを探したい人はいいかも。 まんがコーナーには日本人より外人のが多かったよ。 まんがだけじゃなくて写真集とかも売られていて、なぜかガクトの写真集が多かったり、ビジュアル系の雑誌がたくさん置いてあって、日本のイメージって・・・ってちょっと思ったり。。。

それにしてもすごい人。 人、人、人。 でっかい街だな~。 一緒に来た友達がシャンパントリュフで有名だというカフェに行きたいということだったので、まずはそこまで。 おお! 並んでるケーキがおいしそうじゃないの! 嬉しくなって中に入り、商品をながめてうろうろ。 見てたらセキが出はじめて、一度出ると止まらない~。 く、苦しいよ~。 食べ物屋だしと思って一度外へ出る。 持ってきたオレンジジュースで喉をうるおしたら少しは良くなったので、再度お店の中に入ると、またセキが! なんでだ? 中が乾燥してるから? それとも人が多くいるからほこりっぽいのか? げへげへしながら、うろうろ。 すまないねぇ。 まだドイツにいるつもりなので、うかつにお菓子などを買おうものなら全部自分で食べなきゃいけない。 だからどっかに行ってもお土産にお菓子を買わなくなった。 チョコレート博物館でも買わなかったけど、今回もナッシング。

b0069846_2348118.jpg


b0069846_2348467.jpg

ケーキにはココロ引かれたものの、お昼ご飯がまだだったのでご飯を食べにいく。 ショッピングモールの中に軽食のお店が集まってたので、そこを物色。 カレーがあって、食べたかったけど、本格インド風だったのと風邪でノドの調子が良くないので刺激物は控えることにして、隣りの中華屋の焼きそばにした。 うまい~。 食べ終わってから、次に行くところをガイドブック見ながらあれこれ話してたら、ドイツ人の女性に声をかえられた。 よくわからんけど、席を相席してもいいかってことか、もしくはもう出るなら座ってもいい?みたいなことだろうと推測。 はいよって答えたら笑顔になったので、たぶん当たってたと思われる。

その後は陶器のお店を買うつもりもないのに物色。 前いた会社で扱ってた商品がたくさんあって、見たことあるのやそのブランドの新しいシリーズの商品が並んでて興味しんしん。 すんごい高いブランドの商品はこっちでも高いだなと思ったり。 キッチン用品もそろっていて、私が専門にやってたジャンルなので、ついついチェックしてしまう。 もう辞めたのにねぇ(笑) ヨーロッパのブランドが並ぶ中に、ちゃんと「グローバル」が品数は少ないけど並んでいて嬉しかった。 「グローバル」は包丁のブランドで、新潟のメーカーが作っていて、日本よりヨーロッパで先に評価されて少し前から日本でもかなり知名度が上がったブランド。

最後に映画博物へ。 ゲーテの学生証で安くなるかな?と見せたら、なんだか確認に時間がかかって、ここでは学生料金にはならないかな~、と思ってたら、年はいくつ?と聞かれた。 え? 年齢? 29ですが? 友達もおんなじか、と聞かれたのでそうだと言うと、ようやく学生料金でチケットを発行してくれた。 学生証に生年月日が書いてあるから、それ見て外見とのギャップを不審に思った模様。 日本でも若く見られるけど、こっちでは尚更で一番若く見積もられたので18才。。。 年齢言うとみんな驚くんで面白い。 日本でも驚かれるけど。 特に映画が詳しいわけでもないけど、衣装が展示されてたり、映画の歴史なんかが展示してあって、わりかし楽しかったっす。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-18 13:29 | ドイツ留学中

予告通りのテスト 2!

今日は聞き取りと読み取りのテスト。
聞き取りが一番の課題なんだよな~。 うーむ。 聞き取りはCDを2回聞いて、書いてある内容があってるか、間違ってるかにしるしを付ける問題と、会話文を聞き取って3つの単語から出てきた単語を選ぶって形式。 うあー、迷う! 2回目で違う単語が聞き取れたけど、余計わけわからなくなったぞ・・・ 心配してたよりは聞けたかな。
読み取りは6人の短いインタビュー記事を読んで、内容と合っている文を選ぶってやつで、引っ掛けがあったけど、読み直して気づいたからセーフ!
授業の終わりには返してくれて、聞き取りは2箇所間違っていて、上から2番目の評価のGut(良い)で、読み取りは全部正解!だったので一番良い評価のSehr Gut(とても良い)だった。 聞き取りが悔しいけど、まあ上出来かな。
授業も終わりに近づいて、今週末も宿題はないのかな~と先生の話しを聞いてたら、突然先生が来週から休暇を取るので新しい別の先生が来ます、なんて言い出してびっくり。 おいおい、もっと早くにそういうことは言っておけよ。 今日休んだ人は知らないままじゃんかー。 来月からはまた来るらしいので、結局先生と最後の別れになったのは短期で来てる日本人のみで、全員出席してたから問題なかったんだけどね。。。 せっかく先生の授業に慣れてきたのに先生が変わるのか~。 相性のいい先生だといいな~。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-17 12:29 | ドイツ留学中

ドイツ語で日記なぞ

授業で問題点を書いたら、それについて先生からアドバイスがもらえた。
簡単な本を読んだり、タンデムパートナーって言って日本語を勉強してるドイツ人を探して互いに教えあうといいよ、と書いてあった。 うん、うん、そうだね~。 タンデムパートナーはなかなか探せないかもしれないから、簡単な本を買ってこよう。

覚えた単語も使わないと忘れちゃうから、ドイツ語で簡単な日記を書いてみようかな。 先生に添削してもらえるようお願いすれば、間違いにも気づけるし。 人と会話することも大事だけど、語彙も大事だから頑張るぞー!
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-15 12:26 | ドイツ留学中

ボン大学とボン市庁舎

風邪が治りきらなくてイヤだな~。
3時間目の授業が始まったときに先生から告知があった。
なんでも市長が歓迎するから、日本人はみんな市庁舎へ今日行ってくださいってことだった。 ボンは日本代表のワールドカップのキャンプ地になってるので、日本人歓迎ムードなんだと。 まだあんまり盛り上がってる感じはしないんだけどな・・・ 気づかないだけか?

一緒のクラスの日本人の子に、ボン大学に日本学科があるから、そこの学生とタンデムパートナーになれるといいんだけど、と話していたら、その子も興味があると言うので、午後からボン大学まで行ってみることに。

ボン中央駅までは電車で10分足らず。 とっても近い。 が、昼間来たことがなかったので楽しい。 大学はでっかくて、どこが日本学科だかわからない。 呼び止められたら、ボン大学に入りたくて下見に来たって言えばいいよ、といい加減なことをいいながら、校舎内をうろうろ。 案内板を見つけたのでそれで日本学科を確認して、そっちの方へ行ってみるも、よくわからない。 廊下をうろうろうろうろしてたら、さすがに先生らしき人に声をかけられた。 適当に説明しようと思ったら「日本人か」と片言の日本語で聞かれ、そうだと言ったら「ここは中国学科で日本学科は下だよ」と教えてくれた。 親切! ようやく探し当てたけど、大学は春休み中で3月24日まではやってないって張り紙がしてあった。 ざんねん。

帰り際、大きい本屋さんがあったので入って物色。
ミヒャエルエンデのネバーエンディングストーリーの単行本を探したけど、ハードカバーのしか置いてなかった。 なんか読めそうな本はないもんかな~。 あんま大きくなくて重くないやつで。。。

市庁舎に行く時間が迫ってたので、そうそうに切り上げて一度学校へ戻る。
バートゴーデスベルクの市庁舎に行くのかと思ってたら、ボンの市庁舎のことだったらしく、さっき来たボン大学のすぐ近くにまた来るはめに。 早めについたのでまた本屋へ。 さっき行った本屋の隣に古本屋があって、そっちでも物色。 あー、でも時間がたりない。 また今度!

市庁舎へは、みんなちゃんとした服を持ってきてない上、突然言われたことだったので、ジーパンにスニーカーとか、およそ公的施設を訪問するのに適さない格好でぞろぞろ。 いいのかねぇ。 市長の歓迎の挨拶とボンについての話を聞いた後に、なんか質問は?と言われて黙る日本人たち・・・ 情けない・・・ もっとなんか考えてくればよかった。 最終的には市長との撮影会と化し、バカな日本人を印象づけたことうけあい。 あーあー。

寒い中ボン大学周辺を歩きまわったせいか、喉のぐあいが良くなくなってきた。
無理やり声を出してたら、どんどんかすれてきたー。 うー、明日大丈夫かな~。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-14 12:25 | ドイツ留学中

予告通り テスト!

予告通り今日は単語と文法のテスト。 思ってたよりは難しくない、かな。 
ドイツ語の名詞には性別があって、全部決まっているので覚えなくちゃいけないのだ。 その性別によって単語の前やら後ろやらがいろいろいろいろ変化していくので、覚えないと変化させられない。。。 テストでは名詞の性が載ってない状態で、その変化を書くような問題が多くて、幸い日本で覚えていった単語が多かったのでなんとか書けた。 一部怪しいのもあったけど、あんまり問題数が多くなかったから大丈夫そう。

次の日にテストが返されて、数箇所間違ってたものの評価は一番良い Sehr Gut! あー、良かった。 でも今日の授業で、あなたのドイツ語の問題点について書いてって紙を渡されて書いたんだけど、やっぱり単語量が少ないのが一番の原因な気がする。 知らない単語は聞けないし、聞き取れても意味が分からないから仕方ないし。 日本でドイツ語を習っていた先生にも、メールでもっと勉強しないとうまくならないよって励まされて、本読んだりして語彙を増やしなさいってアドバイスをもらってたとこだったから、もうちょっと自分でも勉強しないと、と改めて思った。 ようやく生活のリズムもつかめてきたし、もっと復習したり、本読んだりしてみよう。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-14 12:10 | ドイツ留学中

テスト!?

先週から引き続きドイツ語の授業。
週末は宿題がなくて、なんだかのんびりしちゃったから気を引き締めないと。
今日は宿題が出ると思いきや、明日テストするから宿題なしだって。
テストか~。 うーむ、どうせなら先週言っててほしかったけど、それだと週末もテストのこと考えちゃうからやっぱり直前で良かったのか。。。

明日のテストに備えて今までやったところの復習をするのが今日の宿題。
さらに金曜日に聞き取りと読み取りのテストをするらしい。 明日は単語と文法のテスト。

自分のペースがまだつかめてないせいか、テストのせいか、なんとなく憂鬱な気分。
学校宛に送ってもらうようにしてた日本で申し込んだ保険の契約書まだ届いてなかったので、事務所で問い合わせにいったところ、保険に入りたいのかと勘違いされて、もう入って保険証がここに届くよう手配してるって言いたいのに、言えなくて、またへこむ。 あー、やっぱりドイツ語ダメダメじゃんか! 

後から、学校宛に届いた生徒の郵便物は授業の休み時間に事務の人が届けてくれることがわかった。 こういうときに日本人がいると言葉が通じて楽だな~。 私の保険証はまだ届いてないってことだな。 もうちょっとまって来なかったら電話してみよう。
それにしても、やっぱ勉強しないとね・・・
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-13 12:02 | ドイツ留学中

ケルン大聖堂とチョコレート博物館!

今日は日曜だったので、たいていのお店はしまっていて見るところはそんなになく、ケルンの大聖堂とチョコレート博物館に行ってきた。 工場見学好きの人にはお勧め。 楽しかった~。

ケルンの大聖堂はミサの途中で中まで入れなかったんだけど、さすがに圧巻!
でけぇ! ドイツに来ると地震がないことを実感させられる。 復元や改修工事はもちろんやってるんだろうけど、古い建物が多い。 へたれな私は大聖堂の塔に登る気は一切なく、そのままチョコレート博物館へ。

広場を歩いていると、かわいい形をした乗り物を発見。 横にチョコって書いてあるから、どうやらチョコレート博物館まで行くらしい。 歩いても行ける距離だったけど、寒いしものは試しと乗ってみる。 乗り心地はよくなかった・・・ 舗装してあるけど、石畳の道はでこぼこしていて揺れる揺れる。 衝撃をあまり吸収してくれないらしく、直で衝撃を感じる。 道すがら街案内をしてくれて嬉しかったけど、うるさくてよく聞こえなかった。 博物館に入るとすぐにチョコレートの匂いがして、結構人がたくさんいた。 ゲーテは学割がきくので、学生料金3.5ユーロで入場。 

最初はチョコの歴史について展示があり、さほど楽しくない。 進んでいくと2重の自動ドアに仕切られた部屋があり、中は高温多湿状態が保たれていた。 入った瞬間に湿気を感じで、おお、日本の梅雨みたい!と思った。 冬だから余計に乾燥してるのかもしれんけど、ドイツは本当に乾燥してる。 部屋の中では絶えず何かを洗っては干してるから湿気をキープ。 あ、でチョコレート博物館。 その高温多湿部屋を出てさらに行くと、きたー! 製造過程見学!! 工場の中ではなく1台ずつ機械が陳列してあった。 動いてない機械もあったけど、混ぜたり型に流し込んだり、固まったチョコを紙で包む過程なんか見れて楽しい! そこではウエハースに溶けたチョコをつけたのを配っていてこれがまたうまい! 他のところも一通り見たあともう一回もらちゃった♪

寒かったけど久々に天気がよくて、帰り際に見た大聖堂がすごくキレイだった。 またじっくり見にいこう。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-13 06:05 | ドイツ留学中

なかなかネットが。。。

部屋からネットがつながったと喜んでいたら、かなり不安定でやっぱり使えない。
ネットをチェックするためにログインしようとすると接続が切れたりする。。。
うーん、ちょこちょこ日記をワード書いてるんだけど、自分のパソコンから繋げないとアップできないからな~。 写真も載せたいし。
とりあえずダイジェストで。

■先週のこと
テストがあった! そんな難しくないテストだったけど、週明けに突然明日やるって言われて驚いた。 文法のテストを火曜日にやって、金曜日に聞き取りと読み取りのテストをやった。

子ども用の本を買ったので、ちょっとずつ読み進めてる。 子ども用でも私には難しい・・・ サッカー好きの子が主人公になってるので、サッカー用語を覚えられそう(笑) ワールドカップにそなえて勉強しなければ!

もう少し勉強しないと!と思って、週半ばからドイツ語で日記を書くことにした。
短い、簡単なことしか書いてないけど(笑) で、先生にお願いして添削してもらってます。 自分で文を作るのは難しいな~。

金曜日に、先生が突然、来週から休暇を取るから別の新しい先生がきます、と言い出しびっくり。 ようやく先生の授業に慣れてきたのにかわるのか~。

土曜日はデュッセルドルフへ。 日本の企業が多いので、日本人向けのお店が多い。 三越もある。 日本の食材置いてあるお店や、本屋もあって漢字で「本」って看板が出てた。 入ったみたけど、どれも日本で売ってる値段の2~3倍はして高い!

■今週
月曜から新しい先生の授業。
前の先生とはだいぶ違う授業になった。 もっと自分から話したり、考えたりすることに重点を置いた授業で、なかなか良い感じ。 ただ、話すのが早くて聞き取りが難しい。 で、少し訛っていて、wenig → ベーニッヒ がベーニッ「ク」って発音してる。 前は女の先生だったけど、今度は男の先生で冗談言ったりして面白い。

先生が変わっちゃったけど、日記は継続して書いていて、新しい先生にもお願いして添削してもらった。 毎日何をしてるってわけでもないのに、時間が過ぎるのが早くて、宿題やって日記を書いてたら、1時2時になっちゃってることが多くて今週はちょっと寝不足気味。 本も読みたいのに、そこまで出来てない・・・ 学校の図書館でも簡単な短い本を借りたので、週末はのんびりと読書でもしようかな。

早いもので、ドイツにきて3週間。 来週には1ヶ月で来てる子達が帰る。 一気に日本人が減るな~。 学校の図書館にいろいろ学習教材がそろってるので、もっと利用しなければ! 今月はあんまり利用しなかったから、もったいない!

こんなかな。 ネットに繋げたら、もうちょっと詳しいのを載せまーず。
[PR]
# by kyo_7729 | 2006-03-13 01:24 | ドイツ留学中